ガジェットショット

5000円台でNFCペアリング可能!AUSDOM M04S Bluetoothステレオヘッドフォンを試す

キリカ(管理人)

先日1900円で防水・防塵・耐衝撃のiPhone 6用ケースを頂いたieGeekさんより、NFCペアリングに対応したBluetoothヘッドフォンをレビュー用に頂いています。


AUSDOM M04S 1

こちらがパッケージ。

AUSDOM M04S 2

microUSBケーブル、オーディオケーブル、本体がの3点が入っています。

AUSDOM M04S 3

本体の操作ボタン類は左が電源・ボリューム、右が曲送りなどの再生制御。左にはマイクも搭載されています。

AUSDOM M04S 5

NFCペアリング機能も搭載。ありがたいですね。

AUSDOM M04S 6

しっかり技適マークもあるようです。


AUSDOM M04S 4

使ってみた感想としては、この手のヘッドフォンにありがちな耳に押さえつける圧迫感も少なく、疲れにくいといった感じ。音質に関しては高音寄りの音になっており、普段はBOSEなどの低音寄りのメーカーの製品を使っているユーザーとしては低音が物足りなく感じました。ここはイコライザでカバーすればマシになるところでしょうが、5000円代かつBluetooth対応、NFC対応、技適マーク搭載のヘッドフォンとしてはコストパフォーマンスには優れているのではないでしょうか。海外から輸入販売されている製品には予算の都合で技適マークを搭載していないものもあり、そういった製品を使ってしまうと国内の電波法に違反する場合があります。その点、この製品は安心できますね。

NFCペアリングに対応している点は非常にありがたく、NFC搭載のスマートフォンを日々のオーディオプレイヤーとして使っているユーザーであればそれをかざすだけでペアリングできるのは嬉しいところです。ただ、NFCアンテナの場所が少しわかりづらく、Xperia Z3 Compactとペアリングする際に中々うまく反応せず、てこずってしまったのでその点は気になりました。

きちんとパッケージに有線のケーブルも搭載されているので、電池が無くなった時に手元にケーブルがなく音楽が聴けなくなる、といった事もなさそうでありがたいところ。なお、バッテリー容量は400mAhとなっています。

ieGeekさんから頂いた製品は先日の1900円で防水・防塵・耐衝撃のiPhone 6用ケースも含め、とてもコストパフォーマンスに優れたものが多いですね。ヘッドフォンに関しては音質の問題を抜きにすれば、ワイヤレスで自由に動き回りながら使えるというのは有線と無線では使い勝手が大きく違うところ。例えばSkypeでグループ通話をしている際に冷蔵庫まで飲み物を取りに行こうと思っても、一旦会話から退席する事なく物理的に退席できるのは非常に便利です。それが予算5000円代で実現するのですから、そういった利用シーンでの便利さを想像できる方には是非おすすめしたい一台です。

AUSDOM M04S Bluetooth ステレオヘッドフォン NFC搭載 マイク付き 有線可能(ブラック)

メニュー
閉じる