ガジェットショット

やっぱりiPadには必須!新色ホワイトの「iPad mini 4 Smart Cover」を買ってみた

キリカ(管理人)

新しくiPadを買うたびに買っているAppleのSmart Coverですが、今回購入したiPad mini 4に合わせてラインナップが一新されたので買ってみました。


ipad mini 4 smart cover 01

これがパッケージ。Appleのミニマルなパッケージは好きです。

ipad mini 4 smart cover 02

表側の透明のカバーを裏でとめてあるシールがあるので、これを外すと開封できます。

ipad mini 4 smart cover 03

開封。

ipad mini 4 smart cover 04

マニュアルは付属せず、本体を取り出すと見えるこのダイアグラムのみで使い方を記載してあります。iPad mini 4本体の側面にマグネットで装着するというシンプルな使い勝手は歴代iPadでずっと採用されてきたもので、非常に便利。

ipad mini 4 smart cover 05

こちらが本体。購入したiPad mini 4がスペースグレイだったので「チャコールグレイ」を考えていたのですが、発売当初Apple Storeでの入荷数が少なかったため、在庫が潤沢にあった新色の「ホワイト」を購入。実際使ってみるとスペースグレイにも良い感じにマッチする色です。

ipad mini 4 smart cover 06

背面は灰色になっています。

ipad mini 4 smart cover 07

よく見るとDesigned by Apple in California Assembled in Chinaとエンボス加工されています。

ipad mini 4 smart cover 08

スペースグレイのiPad mini 4に装着したところ。

ipad mini 4 smart cover 09

マグネットで左側面に吸着します。

ipad mini 4 smart cover 10

閉じたところ。

ipad mini 4 smart cover 11

純正品らしい一体感。

シンプルながら実用的なギミック

ipad mini 4 smart cover 12

Smart Coverは持ち運び時に画面を保護してくれるだけでなく、スタンドとして使えるのが魅力。もっとも王道な使い方がこの観賞用の角度で、動画鑑賞などにぴったりです。

ipad mini 4 smart cover 13

後ろからみたところ。内側がグレーになっているので、スペースグレイのiPadにも中々似合いますね。

ipad mini 4 smart cover 14

そして卓上でキーボードで文字を打つ際に重宝する角度。テキスト入力をしたりといった作業時に重宝します。

ipad mini 4 smart cover 15

そして背面に回した際は本体が机にしっかりグリップしてくれるので、意外とおすすめなのがこの使い方。

ipad mini 4 smart cover 16

リズムゲームなどタッチパネルをスライドさせるゲームではiPadそのまま卓上に乗せた状態でプレイするとスライドしてずれてしまいますが、Smart Coverを裏につけているとしっかり机に踏ん張ってくれるので安定感があり、ゲームに集中できるため、スコアも伸びます。先日配信開始されたデレステが良い例で、左右にスワイプする操作で露骨に差が出ます。iPadのデレステでスコアを伸ばしたい人はSmart Coverを買いましょう。

ipad mini 4 smart cover 0

更に背面を折り畳むことで片手持ちする際の取っ手になり、これもまたグリップ感が増して良い感じです。


動画鑑賞時にはスタンドになり、キーボード操作の際には角度がつけられ、ゲームのプレイ時には滑り止めになり、手に持った際は取っ手になり、鞄に入れた時は画面を保護してくれる、シンプルかつ万能なアクセサリのSmart Cover。個人的にこれ無しのiPad生活はありえないので、全てのiPadユーザーにオススメしたいアイテムです。iPad mini 4 Smart CoverはアップルオンラインストアのiPadアクセサリコーナーで4500円で販売中。ちょっと高めですが、iPadのポテンシャルを引き出せるマストアイテムです。

iPadアクセサリ

メニュー
閉じる