ガジェットショット

SpigenのiPhone SE用耐衝撃クリアケース「ウルトラ・ハイブリッド」を試す

キリカ(管理人)

スマートフォンアクセサリブランドのSpigenさんよりiPhone SE用のクリアケース「ウルトラ・ハイブリッド」をレビュー用に頂いています。


spigen ultra hybrid for iphone se 01

ウルトラ・ハイブリッドはSpigenの耐衝撃性能を持ったスマートフォンケースシリーズ。四隅に空洞を設ける事で落下時の衝撃を吸収するAir Cushionテクノロジーを搭載しており、耐衝撃性能の高いケース。今回はiPhone SE用のものをレビュー用に頂いています。

spigen ultra hybrid for iphone se 02

こちらが本体。

spigen ultra hybrid for iphone se 03

背面部分は保護フィルムが両面に装着された状態で出荷されているため、両面を剥がすと透明感の高いバックカバーが現れます。

spigen ultra hybrid for iphone se 04

今回はローズゴールドのiPhone SEに装着してみます。

spigen ultra hybrid for iphone se 05

装着したところ。

spigen ultra hybrid for iphone se 06

下部。イヤホンジャック・Lightning端子が比較的広く取られており、サードパーティのものでも殆どが利用可能。

spigen ultra hybrid for iphone se 07

側面にはSpigenのブランドロゴ。

spigen ultra hybrid for iphone se 08

電源ボタン部分。

spigen ultra hybrid for iphone se 09

マナーモードスイッチ周りは比較的広く取られており、操作性はこの手の厚手のケースとしては良好。

spigen ultra hybrid for iphone se 10

隅の空洞は衝撃を吸収してくれます。

spigen ultra hybrid for iphone se 11

背面は非常に透明感の高いケースです。

spigen ultra hybrid for iphone se 12

手に持ったところ。一回りサイズ感はアップしますが、保護性能は抜群。


今回レビューしたのは透明の「クリア」ですが、他にもメタル・スレート、ブラック、ローズ・クリスタルの3色がラインナップされており合計4種。クリアは透明感が高く、シルバーのiPhoneとの相性が良好。ローズゴールドのiPhone SEであればローズ・クリスタルで合わせると相性が良さそうです。メタル・スレートとブラックはフレームがソリッドな色になっているので、印象の全く異なるケースとなっています。

手に持ったホールド感も良く、クリアケースかつ耐衝撃性能も欲しい場合は非常におすすめでる一品です。

メニュー
閉じる