ガジェットショット

大迫力の巨大ナビ!12.9インチiPad Proをマグネットで車載してみた

キリカ(管理人)

サイズの合う車載ホルダーが無い12.9インチのiPad Proをカーナビとして車載する方法を模索していたところ、鉄球マグネットスマホホルダーを複数使うと快適に車載できたので紹介します。


ipad pro 129inch car mount 1

こちらが今回使用したスピニドスマホホルダー。鉄球にマグネットで吸着する方式のため角度が柔軟に変更できるというもので、今回はこれを複数個iPadの背面に装着して車載を試みてみました。

ipad pro 129inch car mount 2

同梱品はクリーナー・鉄球部分・マグネット部分・台座シートの4つ。

ipad pro 129inch car mount 3

今回車載を試みるのはトヨタ・アクア。12.9インチはかなり大きく設置場所が限られるので、純正カーナビに被せて車載する事にしました。

ipad pro 129inch car mount 4

iPad Pro 12.9inchの幅に合わせて鉄球を左右に設置。

ipad pro 129inch car mount 5

iPad Proの裏の隅の部分にマグネットパーツを装着。この時マグネットパーツの両面テープを剥がした状態で鉄球に付け、iPad側から合わせると位置が合わせやすいです。また、両面テープで直接貼り付けるタイプの車載ホルダーなので心配な方は別途ケースを購入し、ケースの上から装着するのがおすすめ。

ipad pro 129inch car mount 6

準備が完了し、iPad Proを実際に車載したところ。12.9インチは非常に迫力があります。iPadにはSplit View機能が搭載されているので、カーナビアプリとカーオーディオアプリを同時に表示できるのも魅力。iOS純正の音楽プレイヤーは画面分割に対応していないので、今回は対応したメディアプレイヤーのJetAudioをインストールしてYahoo!カーナビと並べてみました。12.9インチの大画面は先を見通しやすく、細部まで確認しやすいので、カーナビとして非常に快適です。

ipad pro 129inch car mount 7

12.9インチが収まるタブレット車載ホルダーが市販で見つからない中で、設置角度を柔軟に変更できる球体型の車載ホルダーを二点で固定することで大画面タブレットが車載できるのではないかと、思いつきでやってみたところ大成功。車種によっては二点ではなく三点必要だったりと設置方法が若干異なるかもしれませんが、内装の配置とマグネットの位置の設置方法が柔軟に設定できる上、一度位置を確定してしまえば取り付け・取り外しも楽でオススメの方法です。マグネットの強度も中々に強力で、二点固定でも12.9インチのiPad Proが落ちてくる事はありませんでした。

今回紹介した車載ホルダーはAmazonにて1個1,099円で販売中。iPad Proなどの大型タブレットを車載したい方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

メニュー
閉じる