ガジェットショット

GALAXY Sを買ったらこのアプリを入れよう!新規メールや不在着信を通知する”NoLED”


GALAXY SやNexus Sには通知用のLEDランプがありません。
そのため未読メールや着信等は通知音に気付かなかったらそれっきり、スリープモードを解除するまで気付きません。
それの対策として「NoLED」というアプリを紹介します。



NoLED(PCからAndroidから直接)

通知する項目を選択“から、NoLEDに通知して欲しい項目を選択します。
“その他”にチェックを入れ、”Monitored Apps“から特定のアプリを選択することでそのアプリの通知を知らせてくれます。
spモードメールやTwitterクライアント等にも使えますね。
 

その他、項目別に色を指定したり、時計を表示したり、通知にアイコンを使うか否か等の様々な設定ができます。
また、ウィジェットを使えば簡単にNoLEDのオン/オフができるので必要なときだけオンにするという使い方で充電の節約ができます(右)。
 

実際の画面はこんな感じです。


有機ELの特性上、黒色の表現には電力をほとんど消費しないためGALAXY Sにはピッタリです。
しかしながら、この表示をしているときには「スリープモード」という扱いにならないので、それが原因で電力を消費してしまいます。

自分で一度バッテリーの持ちを試してから実用した方が良いかもしれません。

メニュー
閉じる