ガジェットショット

画面オフからタッチパネルで起動できるAQUOS PHONE ZETA SH-06Eレビュー

キリカ(管理人)

SHARPの夏モデル、docomo AQUOS PHONE ZETA SH-06Eのレビューです。



IMG_0059

AQUOS PHONE ZETA SH-06EはSHARPのドコモ夏モデル。CPUはクアッドコアのSnapdrgaon 600 APQ8064T 1.7Ghz、RAMは2GB、ディスプレイは4.8インチのFullHD(1920×1080)IGZO液晶、内蔵ストレージは32GB、バッテリーは2600mAh、カメラは1310万画素。ワンセグ、防水、赤外線、おサイフ、NOTTV、おくだけ充電などの国内機能も充実しています。

Sweep on機能



今回のモデルから、スリープボタンを探さなくても画面を上にスワイプするだけでスリープ解除してロック画面をつける事ができるようになりました。

IMG_0055

スリープボタンは上部に設置されていますが、上記の機能のお陰で片手操作も困りません。

クイックツールボックスEX

IMG_0054

ホームボタン長押しのマルチタスク部分から、画面中のテキストを自由にコピーできるツールや、手書きメモなど、スマートフォンらしい使い方ができるツールがそろっています。

数々の独自機能の中でもSweep onはかなり便利で、今までスリープボタンを探して電源をつけていた所がとても楽になりました。

メニュー
閉じる