ガジェットショット

Microsoft Surface 2ハードウェアレビュー。RTの軽さ+Proのスペックを高次元のバランスで実現した新モデル

キリカ(管理人)

Windows RT 8.1を搭載したMicrosoftの新型タブレット「Surface 2」を紹介します。

外観

surface-2-01
今回入手したのはWindows RT 8.1を搭載したMicrosoftのSurface 2。

surface-2-02
以前レビューしたSurface RT/Surface Proはブラックのカラーバリエーションでしたが、今回Surface RTの後継機「Surface 2」がシルバーになりました。

surface-2-03
背面中央にはSurfaceロゴ、下部には独自のキーボード用の端子。タイプカバー・タッチカバーは初代のものと同じ端子です。

surface-2-04
左側面にはボリュームキー、イヤホンジャック、ステレオスピーカー。

surface-2-05
右側面はステレオスピーカー、microHDMI端子、USB 3.0端子、充電端子があります。Surface RTのUSB 2.0からグレードアップしており、より高速なデータ転送ができるようになりました。

surface-2-06
右上には電源ボタン。スリープ・スリープ解除を行う事ができます。

surface-2-07
背面中央のカメラはキックスタンド機構で斜めに設置されても正面を撮影できるよう、角度がついて設置されています。

surface-2-08
左下にはキックスタンドを開くための溝を搭載。

surface-2-09
右下にはマグネット式の電源端子がついていますが、キックスタンドの溝はありません。

surface-2-10
キックスタンドを開くと、microSDスロットが搭載されています。スロットの位置は初代Surface RTはヒンジの付け根にあったものが、今回移動されています。

surface-2-11
今回ヒンジの開閉幅が2段階になりましたが、見た目に大きな変化はありません。

2段階になり膝上で使えるようになったキックスタンド

surface-2-12
初代Surfaceではこの角度1つのみで利用できたキックスタンドですが、今回強い要望に合わせて2段階目が追加されています。

surface-2-13
今回搭載された新しい角度。座って膝の上で使う事ができるようになりました。

surface-2-14
タイプカバーを装着した所。卓上で使うには良い角度です。

surface-2-15
新しい角度でのタイプカバー。膝上でタイピングする際便利です。

タイプカバー2

surface-2-23
今回タイプカバーもリニューアルされ、新型に。

参考までに、旧タイプカバーのレビューは以下のリンクから。

Surface RT/Pro用US版Type Coverレビュー


surface-2-16
前回はUS版のタイプカバーを輸入してレビューしましたが、今回は日本語キーボードです。Enterキーが少し小さく感じます。

surface-2-17
今回タッチ式のタッチカバー・パンタグラフ式のタイプカバーともにトラックパッドのクリックボタンがタッチ式になっており、初代のタイプカバーにあった物理クリックキーは無くなっています。その代わり、初代タッチカバーにあった、トラックパッドに触れながらクリック操作を行う事ができないという、認識点数のハードウェア的な限界から生じる問題が解消されており、見た目は旧タッチカバーでも使い勝手は全くの別物となっています。また、キーボードバックライトも搭載された事によって暗所でのタイピングも楽にできるようになりました。

surface-2-18

タイプカバーを装着したまま折り畳んだところ。キーボードごととてもコンパクトに持ち運ぶ事ができます。

surface-2-19
タイプカバーの背面は衣服のような質感となっています。

1920×1080のFullHDにTegra4に大幅スペックアップ

今回ディスプレイの解像度が1366×768から1920×1080にスペックアップし、Surface Pro/Pro 2と同等に。更にCPUがNVIDIA Tegra 3からTegra 4になり、動作のもたつきが大幅に改善しています。

フルサイズUSB 3.0ポート搭載

surface-2-usb
他のAndroidタブレットやiPadと決定的に違うのが、このUSB 3.0ポート。直接スマートフォンやMP3プレイヤー、デジタルカメラなどを接続して写真を取り込んだり音楽を転送したりといった作業が可能です。

更にスマートフォンの電池が切れた時には、当然USBポートから充電可能。緊急時のバッテリーにもなります。

高音質ステレオスピーカー

surface-2-speaker
ディスプレイのスペックアップも目を見張る所がありますが、スピーカーの音質向上も素晴らしい出来です。今回Surface 2/Surface Pro 2ともにスピーカーの音質が改善しているようで、FullHDディスプレイ、キックスタンド、高音質なステレオスピーカーと、三拍子揃った動画鑑賞に最適なマシンとなっています。

microHDMI出力が可能

surface-2-microhdmi
microHDMI端子からはmicroHDMIケーブルを使って外付けディスプレイを接続する事が可能。通常のPCのようにマルチディスプレイで作業する事もできます。


初代Surface RTユーザーの「解像度が足りない」「動作が重たい」、Surface Proの「Surface RTのような軽さが欲しい」「電池持ちが足りない」という2つのモデルのワガママを1台で叶えたバランスの良いマシンがこの新型「Surface 2」なのではないでしょうか。

実際ディスプレイは非常に美しく、重量は初代Surface RTより更に軽い676gになり、電池持ちも初代より更に長くなっています。

Windows RTというOSの特性上、今までのWindowsのデスクトップアプリはプリインストールされるMicrosoft OfficeとInternet Explorer、及びエクスプローラやメモ帳などのプリインストールアクセサリに限られます。それ以上のアプリケーションはWindows Storeで入手できるModern UIのアプリのみとなっており、完全にWindows PCとしてヘビーに使うには不足があります。

しかし、自宅や出先でインターネットブラウジングしたり、Microsoft OfficeのWord・Excel・Powerpointで作業したりといった内容であればとても快適に使える上に、任意のアプリケーションをサイトからダウンロードして実行する事ができないため、PCに詳しくないユーザーでもウィルスの被害に遭う危険性が非常に低くなっています。生産性と安全性を兼ね備えた「Officeも使える家族用PC」として導入するにはこれ以上のマシンは無いのではないでしょうか。

マイクロソフト Surface 2 32GB 単体モデル [Windowsタブレット・Office付き] P3W-00012 (シルバー)

メニュー
閉じる