ガジェットショット

iPod touch 6thのCPU性能はiPhone 5s以下である事が計測から明らかに

キリカ(管理人)

先日購入した新型の6世代目iPod touchのベンチマークをiPhone 6、iPhone 5sと比較してみました。


ipod touch 6 geekbench 1

今回利用したアプリはGeekbench 3。新型iPod touchはGeekbenchのデータベースに登録されていないのでARMと表記されていますが、iPhone 6と同じApple A8プロセッサを搭載しています。ただiPhone 6の1.4GHzに対し、iPod touch 6thのクロック数が1.12GHzにとどまっています。

ipod touch 6 geekbench 2

ベンチマーク結果は以上。iPhone 5sが僅かにiPod touch 6thを上回っています。iPhone 5sはA7プロセッサを搭載していますが、クロック数が高いからか、処理性能がiPod touch 6thのA8プロセッサを上回っています。前作の5世代目iPod touchはiPhone 4S程度のスペックでしたが、今回のiPod touchはiPhone 5s程度にスペックアップしたといった捉え方が的確なのではないでしょうか。

今回のベンチマーク結果から新型iPod touchはiPhone 6と同じA8プロセッサを搭載しているものの、本体が薄くバッテリー容量も少ないからか、処理性能をiPhone 5s程度に抑えてある事がわかりました。ただ普通にアプリやゲームを動かした感じでは引っかかりはあまり感じなかったので、モバイル回線が不要な方にはSIMフリーiPhone 6と比べると6万円以上安いコストパフォーマンスの高いiOS機といったところです。

iPod touch

メニュー
閉じる