ガジェットショット

【要root】Xperia版jubeatをXperia以外のAndroidでプレイする方法

キリカ(管理人)

Xperia専用に配信開始された音楽シミュレーションゲーム「jubeat plus」ですが、Xperia以外でも起動する事が可能であることがわかりました。



Xperiaシリーズ限定で配信されているjubeat plusですが、画面全体を使うゲームであるjubeatに対してXperiaシリーズでは小さく、タブレットなどの大画面端末でプレイしたい方も多いかと思われます。今回はXperiaシリーズからXperiaシリーズ以外にjubeat plusを移植する方法を紹介します。

なお、移植先のAndroidデバイスはroot権限を取得済みである必要があります。root権限を取得した機種についてはメーカー・キャリアの保障外となるため、注意が必要です。


1. Xperiaシリーズの機種上でjubeat plusをインストールします。

2. jubeat plusのapkファイルを取り出します。AirDroidを使えば簡単にPCからWiFi経由でapkファイルを保存する事ができます。

3. 今回Google PLAY外からapkファイルのアプリをインストールするため、移植先のAndroidデバイスで設定を開き、セキュリティ>提供元不明のアプリにチェックを入れます。

4. Xperiaシリーズから保存したjubeat plusのapkファイルを移植先のAndroidデバイスへ送信しインストールします。メールへの添付やDropboxなど、お好きな方法をどうぞ。

5. 【要root】ES ファイルエクスプローラーなどを使い、Androidのシステム領域を書き換えます。ルートのsystemフォルダ内にあるbuild.propを開き、ro.product.modelの部分の機種名を、対応機種の型番に書き換えます。対応の型番は以下の通り。

SO-04D、SO-02C、SO-05D、SO-02D、SO-03D、SO-03C、SO-01C、SO-01E、IS11S、IS12S、SOL21

6. デバイスを再起動します。

以上の手順で移植先のAndroidデバイスでjubeat plusが起動可能になります。

ただし楽曲データの同期などが全てのデバイスでは動かないようで、言うまでもなく動作保障外のため注意が必要です。

なお、データはSDカード上の /Android/obb/com.konami.android.jubeat フォルダ内に格納されているようなので、心配な方はバックアップをおすすめします。

メニュー
閉じる