ガジェットショット

スーパーフォン「Ubuntu Edge」資金調達プロジェクト開始

キリカ(管理人)

スマートフォン用OSのUbuntu for Phonesを開発しているCanonicalが、クラウドファンディング・サイトIndiegogoにて同社のスーパーフォン「Ubuntu Edge」を製造するためのクラウドファンディング資金調達プロジェクトを開始しました。

edge-1-large
Ubuntu Edgeは4GBのメモリ、128GBのストレージを搭載したスーパーフォンで、資金が調達でき次第、2014年の5月をめどに出荷開始予定。ティザー動画は以下の通り。



EdgeはUbuntu Phoneだけでなく、デュアルブートしてAndroidスマートフォンとしても利用可能。また、そのハイエンドなスペックを活用して外付けディスプレイに映像出力する事でUbuntuのPCとしても利用できます。

量産によるコスト削減のため、クラウドファンディングの目標金額は3200万ドル。$830以上の貢献者にはUbuntu Edge本体が贈られます。

Ubuntu Edge | Indiegogo

メニュー
閉じる