ガジェットショット

KDDI田中社長「SIMフリーの対応を検討する」——iPhone 6/iPhone 6 Plusについて

キリカ(管理人)

今回SIMフリー版が販売される事が分かったiPhone 6/iPhone 6 Plusですが、各社のSIMロックに関するコメントがengadgetにて掲載されています。


au-iphone-6-sim-lock

NTTドコモ「今のところ、ロックがかかる方向で検討しています。」
KDDI「(米国現地にいる)社長がSIMフリーの対応を検討するとコメントしているようですが、こちらからら公式コメントは伝えられません。SIMロックフリーモデルを提供する、しないのどちらでもありません」
ソフトバンク「これまで通りロックはかかっています」

KDDI広報部の意図を汲むならば、SIMロックフリーモデルを提供する方向で検討しているといったニュアンスではなく、提供するしないに関わらず検討段階といった話のようです。
アップル iPhone 6 / 6 Plus 当初からSIMフリー、携帯各社キャッシュバック砲は沈黙も下取り競争の可能性 – Engadget Japanese


各社これまで通りSIMロックのかかる方向なものの、KDDIはSIMフリーに向けて検討段階とのこと。来年のSIMロック解除義務化までは各社SIMロックをかけて粘る作戦のようです。ドコモは全機種にSIMロック解除サービスを提供している中iPhone/iPadのみ例外としてSIMロック解除を提供しておらず、KDDIはCDMA2000という他社と互換性の無い規格を採用してきた経緯からSIMロック解除サービスは過去に提供しておらず、SoftBankもSIMロック解除は実験的に一部の不人気機種に限定しての提供としてきました。

国内版iPhoneは昨年度から引き続き3キャリア同一モデルで、SIMロックさえ解除されればiPhone 6/iPhone 6 PlusはどのキャリアのSIMカードも利用できる見込み。もしSIMロック解除が実現すればMVNOの提供する格安SIMへの乗り換えも可能になり、海外旅行時は今回更に広がった対応バンドで海外のLTEを快適に使えるなど便利に使えそうですが、各社の反応を見る限りSIMロック解除の望みは薄そうです。

田中プロ、頑張ってくれないかなぁと思うところ。

メニュー
閉じる