ガジェットショット

Y!mobile、半年以内のMNP転出手数料を3倍の6,480円、半年以降でも3,240円に値上げへ

キリカ(管理人)

Y!mobile(旧イーアクセス/ウィルコム)が、MNP転出にかかる事務手数料の値上げを発表しました。


ymobile-mnp
現時点から2014年9月30日までMNPにかかる転出手数料は税込み2,160円のままですが、それ以降のMNP転出が今回の値上げの対象。2014年10月1日から2014年11月30日までは一律3,240円、2014年12月1日以降は6ヶ月以内の解約に関しては税込み6,480円、7ヶ月以上であれば3,240円といった形となります。

2014年10月1日と言えば、070のPHS番号のMNP解禁。Y!mobile(旧ウィルコム)は半年以内の解約の違約金が無料になるキャンペーンや2台目の維持費が0円になるキャンペーンを数多く展開してきたため、MNPが解禁になった場合、安価に維持・解約できるMNPの「弾」として利用されかねません。MNP特価以外にも、かつてウィルコムの独壇場だった通話定額に関しても既に大手三社も導入済み。同じ通話し放題であれば、別持ちより一台にまとめたい人も多いはず。「通話」が主軸のPHSだからこそ、番号をそのまま維持して他社に移りたいというニーズに繋がるのは自然な流れ。MNP解禁による契約数純減を避けられないY!mobileは、せめて最後に取り分を多く持っておきたいのでしょう。

MNP転出手数料改定について|2014年|プレスリリース|ワイモバイル株式会社

メニュー
閉じる