ガジェットショット

Xperia向けAndroid2.2ベースカスタムROM”FreeX10″のBeta版がリリース



以前紹介したAndroid2.2.1ベースのXperia X10向けカスタムROM”Free X10 alpha“ですが、alpha版からバージョンアップされたbeta版がリリースされました。

XDAのこのスレに公開されています。

今回のバージョンはデュアルブートではないので、公式ROMの環境を崩したくない方はxRecoveryのバックアップ/リストアを上手に使うのが良いでしょう。(他に何か良い方法があれば更新します)

※導入は自己責任で



準備

スレに書いてある導入条件は以下の2つ。

1. Rooted 2.1 ROM
2. working xRecovery

まずはXperiaをRoot化し、xRecoveryを導入しましょう。

root化、xRecovery導入は以下を参考にしてください。
【Xperia SO-01B】 root権限取得、手順まとめ | ガジェットショット
Rooted Xperiaユーザ必須!最強のバックアップツール”xRecovery” | ガジェットショット

次にxda-developersの以下のスレから、「FreeX10-beta1.zip」「gapps_1115_FreeX10.zip」「FreeX10-beta1-hotfix3.zip」の3つをダウンロードし、SDカード直下に入れておきます。
[ROM] FreeX10 | Beta1 | Froyo 2.2 | 5/01/2011 | xRecovery – xda-developers


導入

xRecoveryを起動、念のためバックアップをとっておきます。
 
(バックアップは推奨だが省略可)

Install custom zip“から、さっき入れたzipを
FreeX10-beta1.zip」→「gapps_1115_FreeX10.zip」→「FreeX10-beta1-hotfix3.zip」の順番でインストールします。

Choose custom zip from sdcard“を選びます。


上に書いた順番で1つ1つインストールしていきます。
  

インストールが終わったら、”reboot phone“で完了。


起動

物理キーを何も押さない状態で起動します。
すると、見覚えのある顔が出てきました…。
  

今回のbeta版で音が出なかった不具合が直ったので、XPERIAでのFlash再生も実用的なものとなりました。

また、個人的な印象としてはalpha版よりも安定し、サクサクしているような気がします。
残りの不具合はカメラくらいでしょうか。

xRecoveryの出現以来、XPERIA X10向けのカスタムROMやテーマが増えてきたような気もします。
これからもXDAの方々に期待したいですね。

メニュー
閉じる