ガジェットショット

公式FWのPSP上で動くHomebrewが公開


wololo.netのフォーラムで、公式FWが導入されているPSP上で動作するHomebrewが公開されました。

HBLやHENといったものは不要です。
スクリーンショットの撮影のためHENを使用していますが、PSPgo公式6.20上でも動作しました。

ここから「Try this one」をクリックして「reflection.zip」をダウンロード・解凍します。


PSP/GAME以下に新しいフォルダを作成し、そこにEBOOT.PBPをコピーします。


XMBから「Reflection Sample for OFW」を起動します。



アプリ自体は画面の中央でキューブが回転するシンプルなものですが、HENどころかHBLすら使用せずに起動しています。
説明を読みますと、どうやら World Tour Soccer 2 の体験版のヘッダを流用しているようです。
また、kernel module と組み合わせることで対策基盤のPSPで、HENを永久的に利用出来るようになるかもしれない、とも書かれています。

今後の展開に期待せざるを得ません。SONYはどのように対策してくるのでしょうか?

ととと

最近はPSPgoにお熱。オンライン環境にいることが少ないですが頑張ります。PSP-1000/2000/go, iPod touch, Wii, DSなどを所持。

この投稿者の最新記事

メニュー
閉じる