ガジェットショット

電子ペーパー搭載、自分でデザインできる学習リモコン「HUIS」が支援募集中

ソニーが運営するクラウドファンディングサイト「First Flight」にて、電子ペーパーを搭載した学習リモコン「HUIS」が支援を募集しています。


remote controllers
テレビをはじめ、レコーダーやエアコン、オーディオ、照明器具など、日常はリモコンに溢れています。それぞれの機器にリモコンは一つずつですから、所持するものが多いほどリモコンは増えていきます。「リモコンが多い」という煩わしさを解消するためのものとしての学習リモコンは既に存在していますが、ボタンの数が多いことに変わりはなく、「使用する機器に応じて切り替えボタンを押さなければならない」という別の煩わしさも生まれてしまいます。

design
そんなリモコンの多さも、学習リモコン故の煩わしさも解消しようと開発されているのがこの「HUIS」です。電子ペーパーを搭載することで、電池の消耗を大きくすることなく、表示するボタンをカスタマイズすることが可能になっています。ボタンはすべて電子ペーパー上に表示されるため、本体デザインはリモコンと思えないほどシンプルです。

customize
本来のリモコンにはあるけれど全く使っていないようなボタンは排除し、本当に必要なボタンだけを表示するように自分好みのカスタマイズを施すことが出来ます。また、PCではより細かく、自分好みのデザインやジェスチャーに特化したリモコンを作成することが出来ます。

list
一つの画面に複数の機器のボタンを表示することももちろん可能。例えば電源ボタンリストを作成することによって、外出する時もリストのボタンを押すだけでリモコンを持ち変えることなく全ての機器の電源を切ることが出来ます。

smart cradle
ネットワークを活用した利用方法も。Wi-FiやBluetoothで操作する機器も間接的に操作できるようにするスマートクレードルや、自分で作成したリモコンを共有する創作リモコンシェアサイトも製作中とのことです。


シンプルな学習リモコンというありそうでなかったリモコンを電子ペーパーを搭載することで実現した「HUIS」。すでにファンディングは目標額に到達し、製品化が決定しています。お値段は25,000円と挑戦的な製品故にリモコンとしては高めですが、一歩未来を行くこの製品に興味がある方は支援をしてみては如何でしょうか。

HUIS REMOTE CONTROLLER | First Flight

メニュー
閉じる