ガジェットショット

au版Xperia Z3 SOL26に待望のAndroid 5.0 Lollipopのアップデートが配信開始

キリカ(管理人)

7月下旬にdocomo版とSoftBank版に配信されていたXperia Z3のAndroid 5.0 Lollipopへのアップデートが、4ヶ月遅れでようやくau版にも配信開始されました。




今回のXperia Z3 SOL26のAndroid 5.0.2へのアップデートはPCが必要となっています。ソニーモバイルからWindows用・Mac用の専用アプリケーションが公開されているのでダウンロードします。

Windowsの方はこちら

PC コンパニオン(PC Companion) | サポート | ソニーモバイルコミュニケーションズ


Macの方はこちら

Bridge for Mac | サポート | ソニーモバイルコミュニケーションズ


docomo版・SoftBank版は配信開始後に不具合で一旦アップデート配信休止などがあったものの、早い段階でAndroid 5.0にアップデートできたのは非常に高評価。一方のau版のSOL26はAndroid 4.4 Kitkatどまりで、3社の中でも白ロム相場も1万円〜2万円ほど安い状態でした。Xperia Z3 SOL26はmineoなどのau系格安SIMで運用するには最も良い機種の部類に入るので、今回のAndroid 5.0のアップデートの配信で白ロム相場が上がるかもしれません。なお、現在Amazonでの最安値がホワイトの46,799円となっており、auからも既にXperia Z4、Xperia Z5と発売されXperia Z3が投売りされて新規に白ロム市場に流れることもないので、欲しい方は今が狙い時ではないでしょうか。

au Xperia Z3 SOL26 White 白ロム


Xperia Z4、Xperia Z5と後継機が2世代も発売され、世間ではAndroid 6.0の機種も発売されている中でようやくAndroid 5.0のアップデートが配信されるのはいささか遅すぎる気もしますが、発熱によるアプリ強制終了問題を抱えたXperia Z4発熱はやや改善したもののボタンの配置と押しにくさの問題を抱えたXperia Z5を見るにXperia Z3はXperia Zシリーズのひとつの完成形である名機とも言えるため、しっかりAndroid 5.0のアップデートが配信されてくれたのはありがたいところ。更にau版に関してはVoLTEに対応したXperia Z4 SOV31とXperia Z5 SOV32はmineoなどのMVNOの格安SIMで使うためにはSIMの種類が変わるためSIMロック解除が必要で購入から180日間はMVNOで使えないという特殊な問題を抱えている事もあり、MVNOで使うにあたって特別な手続きが不要なXperia Z3 SOL26は尚更重宝する機種。安定して使える名機なので、既存のXperia Z3ユーザーは長く大切に使っていきたい機種です。


xperia z3 sol26 lollipop ota
追記:OTAによるアップデートも追って配信開始されたようです。

メニュー
閉じる