ガジェットショット

中古端末売却額比較サイトのヒカカクが月間ユーザー数42万人を突破

キリカ(管理人)

以前PR記事を書いた中古端末比較サービス「ヒカカク」が月間利用者数42万人を突破したと発表しています。


hikakaku
ヒカカクは物の売却額を比較できるサービス。以前の記事ではSIMフリーiPhone 6の売却額を調べてみましたが、スマートフォンに限らず腕時計、家電、ゴルフクラブ、お酒、万年筆、電動工具など新カテゴリの買取商品を取り扱い始め、全24カテゴリ、165,000商品の買取価格を比較できるようになったとのこと。また、相場変動通知サービスの導入も3ヶ月以内に予定しているとのことで、端末を売却するにあたって参考になりそうです。当サイトも最近記事をプッシュ配信するためPush7を開発・導入しましたが、プッシュ通知は今後のトレンドになっていくのかもしれない要素。今後の展開が楽しみなところです。

メニュー
閉じる