ガジェットショット

ドコモ、新機種7モデルを発表。VoLTE(HD+)通話やスグ電、下り最大375MbpsのPREMIUM 4Gに対応

キリカ(管理人)

ドコモから2016年夏モデル7機種が発表されました。


docomo 2016 summer

今回ドコモから発表されたのは「Galaxy S7 edge SC-02H」「AQUOS ZETA SH-04H」「Xperia X Performance SO-04H」「arrows SV F-03H」「Disney Mobile on docomo DM-02H」「arrows Tab F-04H」「Wi-Fi STATION HW-01H」の7機種。スマートフォン5機種、タブレット1機種、データ通信製品(モバイルWi-Fiルーター)1機種となっています。

今期モデルから新たにVoLTE(HD+)が採用され、超広帯域対応の次世代通話用コーデック「EVS」を活用することで従来のVoLTEよりも高音質で通話できるように。また「スグ電」機能を搭載し、従来画面をタップする必要のあった「応答」「発信」「切断」「消音・拒否」をタップレスで行えるようになっています。更に利用状況に合わせて端末をより快適に使うためのヒントを表示する「おすすめ使い方ヒント」に対応。「Galaxy S7 edge SC-02H」と「Xperia X Performance SO-04H」の2機種に関しては下り最大375MbpsのPREMIUM 4Gに対応しています。

各機種は本日より予約受付開始。詳細は以下のリンクから。

メニュー
閉じる