ガジェットショット

Boseからワイヤレス&ノイキャンのヘッドホン「QuietComfort 35」が米国で発売

キリカ(管理人)

Boseからワイヤレスとノイズキャンセリングを兼ね備えたヘッドホン「QuietComfort 35」が発売されました。




QuietComfort 35は以前レビューしたQuietComfort 25の高いノイズキャンセリング性能はそのまま、ワイヤレス機能を搭載したもの。以前からBoseからはワイヤレスヘッドホンとノイズキャンセリングヘッドホンがそれぞれ発売されていましたが、今回の製品は2つを兼ね備えた機種となっています。価格は349.95ドルで、米国のオンラインストアで販売中。日本国内での投入はまだ発表されていません。



また、イヤホンに関しても以前レビューしたQuietComfort 20をワイヤレス化したQuietComfort 30が発表され、こちらは秋に投入予定。更にフィットネストラッキング機能搭載のワイヤレスイヤホン「SoundSport」および「SoundSport Pulse」も発売予定となっており、Boseの現行ラインナップにそのままワイヤレス版が併設される形となっています。

Boseのノイズキャンセリング搭載のQuietComfortシリーズはかねてより愛用しており、その高い遮音性能をそのまま無線化してくれるのはファンとしては嬉しいところ。日本投入に関してまだ発表がありませんが、早く触ってみたいですね。

追記:日本でも予約受付開始されたようです。発売日は6月24日となっており、価格は39,960円。予約はAmazonあるいはBoseオンラインストアから。

メニュー
閉じる