ガジェットショット

iPhone 7、iPhone 7 Plus発表。防水、FeliCa、感圧ホーム、ステレオスピーカー、デュアルカメラ搭載。

キリカ(管理人)

Appleから「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」が正式発表されました。


apple-iphone-7-01

iPhone 7発表。iPhone 6sは新色のローズゴールドを売りにしていましたが、今回は光沢感のある「ジェットブラック」を前面に押し出した発表となりました。

apple-iphone-7-02

特殊な研磨剤を用いた3D研磨技術で鏡面加工をしています。

apple-iphone-7-04

新色のジェットブラック。

apple-iphone-7-05

通常のブラック。今年はスペースグレイは無くなったようです。

apple-iphone-7-06

ゴールド。

apple-iphone-7-07

シルバー。

apple-iphone-7-08

ローズゴールド。

apple-iphone-7-10

ホームボタンは感圧式になり、Taptic Engineにより更に新たな操作が盛り込まれます。

apple-iphone-7-11

今回からiPhoneは遂に防水に。

apple-iphone-7-12

IP67準拠。

apple-iphone-7-13

カメラも進化。

apple-iphone-7-14

iPhone 6、6sシリーズでは5.5インチのPlusのみ対応していた光学手ブレ補正がiPhone 7では両モデルとも対応。

apple-iphone-7-15

F値1.8の明るいレンズを搭載。

apple-iphone-7-16

レンズは6枚構成。

apple-iphone-7-17

センサーは60%高速化。

apple-iphone-7-18

クアッドLED True Toneフラッシュ搭載。50%明るくなりました。

apple-iphone-7-21

インカメラは700万画素のFaceTime HD cameraを搭載。

apple-iphone-7-22

まとめると1200万画素、光学手ブレ補正、F値1.8、6枚レンズ、高速センサー、クアッドLED True Toneフラッシュ、画像処理エンジンの改善、広色域。

apple-iphone-7-23

iPhone 7 Plusはこれに加えてカメラを2つ搭載。

apple-iphone-7-24

片方は広角、片方は望遠。

apple-iphone-7-25

カメラアプリの下部のボタンからズーム操作を行え、タップで2倍、そこからスワイプで最大10倍までズーム可能。

apple-iphone-7-26

また2つのカメラを使った奥行き情報を利用して背景をぼかす事も可能に。

apple-iphone-7-27

iPhoneとしては初のステレオスピーカー搭載。

apple-iphone-7-28

端末の中で体積を占めていたイヤホンジャックが廃止されLightning端子のみに。

apple-iphone-7-29

JBLのLightning専用イヤホンの紹介。

apple-iphone-7-30

付属イヤホンのEarPodsもLightning接続に。

lightning-adapter

従来のイヤホンを接続するための変換アダプタも付属します。

apple-iphone-7-31

新たにワイヤレスのイヤホン「AirPods」も紹介。

apple-iphone-7-32

Apple独自のW1チップで駆動。

apple-iphone-7-33

Apple製品らしく、簡単にペアリング可能な仕組みを用意。更に複数のデバイスとペアリングして使い分けられます。

apple-iphone-7-34

AirPodsの中身。大部分をバッテリーが占めている事がわかります。

apple-iphone-7-35

W1チップはBeatsの製品にも採用。こちらはBeats Solo3 Wireless。

apple-iphone-7-36

Powerbeats3 Wireless。

apple-iphone-7-37

BeatsX。

apple-iphone-7-38

日本人が待ちわびたFeliCaへの対応がようやく実現。Suicaにも対応予定で、改札も通れます。

apple-iphone-7-39

A10 Fusionチップはクアッドコアに。

apple-iphone-7-40

ハイパフォーマンスと省電力のコアを使い分ける仕組みとなっています。

apple-iphone-7-41

初代iPhoneの120倍の処理性能。

apple-iphone-7-42

グラフィック性能も大幅にアップ。

apple-iphone-7-43

A9と比べると2/3、A8と比べると1/2と、非常に省電力になっています。

apple-iphone-7-44

グラフィック性能は初代と比べると240倍。

apple-iphone-7-45

歴代iPhoneの中でも電池持ちは最長に。iPhone 6sと比べるとiPhone 7は2時間、iPhone 6s Plusと比べるとiPhone 7 Plusは1時間ほど長く使えます。

apple-iphone-7-46

LTE-Advancedで下り最大450Mbpsに対応。

apple-iphone-7-47

値段はiPhone 6sと変わらず649ドル。

apple-iphone-7-49

16GBモデルが無くなり、32GB/128GB/256GBのラインナップに。

apple-iphone-7-50

予約受付は9月9日から。

apple-iphone-7-51

発売は9月16日。

apple-iphone-7-52

例年通り、日本は一次販売国として真っ先に発売されます。

apple-iphone-7-53

iOS 10は発売日3日前の9月13日に配信開始。

apple-iphone-7-54

AirPodsは10月下旬発売予定。価格は159ドル。


まとめると新しいiPhoneはジェットブラックを含む5色展開になり、ホームボタンが感圧式に、防水に対応、カメラが両モデル光学手ブレ補正に対応、ステレオスピーカー搭載、イヤホンジャック廃止、A10 Fusionチップで性能がアップ、駆動時間が過去最長に、iPhone 7 Plusのみデュアルカメラで望遠対応、といったところ。

Apple公式サイトでは既に国内SIMフリーモデルの価格が発表されており、iPhone 7の32GBモデル72,800円、128GBモデルが83,800円、256GBモデルが94,800円。iPhone 7 Plusは32GBが85,800円、128GBが96,800円、256GBが107,800円となっています。予約は9月9日の午後4時1分から開始予定。

各キャリアからの予約受付情報は現時点では公表されていませんが、例年通りであればおそらく同じ時間となる見込みです。

発表会に関するまとめ記事は以下の記事から。

メニュー
閉じる