ガジェットショット

NTTドコモ、美しくハイスペックな”Xperia arc SO-01C”発表



本日のNTTドコモの新モデル発表会2011春にて、ソニー・エリクソン製Android2.3搭載スマートフォン”Xperia arc SO-01C“が発表されました。

3月4日から事前予約開始のようです。



既に国際版が発表されているのでそちらでご存じの方も多いと思います。
118gと軽量ながら、第2世代の1GHz Snapdragonや4.2インチ(854×480)ディスプレイを搭載する等、ハイエンドモデルとなっています。

ソニー製裏面照射型CMOSセンサー「Exmor R for mobile」搭載の810万画素オートフォーカスカメラや、「Clear Black Panel」&「モバイルブラビアエンジン」の搭載、さらにはHDMI出力に対応する等、キャッチコピーの通りまさに進化したビジュアル・エンタテインメントマシンです。


詳細は以下の製品ページから。

製品ページ

Xperia(TM)
arc SO-01C | 製品 | NTTドコモ

メニュー
閉じる