ガジェットショット

他の端末でも利用可能なXperia arcの標準ホームアプリやウィジェット、壁紙等が公開


国際版Xperia arcのシステムファイルが早くもxdaで公開されていました。
arcにプリインストールされているアプリや音声ファイルを利用できるようです。
/system下のファイルをadb pullコマンドで引き出したものっぽいです。

今回は解像度が同じXperia SO-01Bでarcの標準ホームアプリを試してみました。


ダウンロード

以下のリンクから”System_of_Arc__ADB_pulled_.rar“をダウンロード、解凍。
System of Arc (ADB pulled) – xda-developers

実機にインストールしてみる

/appにあるHome.apkをファイルマネージャ等からインストールしてみます。


arcのホームアプリが出現。
格好良いですし、なかなか使いやすいです。
 

標準よりもパワーアップされたフォルダ作成機能。


ピンチ操作による「ウィジェット一覧」の呼び出し。
他の端末でいうホームスクリーンの「プレビュー表示」と同じ扱いです。
この操作だけ少し動作が怪しいのはハードウェアの問題でしょうか。


解像度が800×480のGALAXY S SC-02Bでも試してみましたが表示が崩れてしまいました。
他にも、POBox4.0の移植やframework-resの移植等、root権限を取っていれば出来そうなことは多いですね。
色々と試してみようと思います。
xdaの誰かがXPERIA X10向けにフル移植したROMを公開してくれるのも時間の問題だと思います。

via
Xperia arcのシステムファイルがダウンロード可能、ホームアプリは他の端末でも利用可能 | juggly.cn

メニュー
閉じる