ガジェットショット

ソニーが遂にタブレット端末市場に参入、「Sony Tablet」を発表


iPadから始まり、その後サムスンやLG、モトローラーなど様々なメーカーが参入し盛り上がりを見せているタブレット端末市場ですが、今日遂にソニーが市場参入を発表しました。

Sony Japan | ニュースリリース | 独自デザイン採用のアンドロイド3.0搭載タブレット端末“Sony Tablet”を発表
ソニーによるとAndroid3.0を搭載した「リッチ メディア エンタテインメント」を提供するS1、「モバイル コミュニケーション エンタテインメント」を楽しめるS2の2機種を展開し2011年秋から全世界で販売を開始するとのこと。
S1は9.4型ディスプレイ、S2は5.5型ディスプレイをダブルで搭載しています。
他にも先日NGPと共に発表されたAndroid端末でPSソフトが遊べる「PlayStationSuite」、オンラインブックストアの「Reeder Store」に対応し、ネットワークサービスプラットフォーム「Qriocity」でビデオや音楽コンテンツの配信にも対応するようです。
更なる詳細の発表が楽しみですね。

Sony Japan | Sony IT Mobile Meeting
Sony Japan | Sony IT Mobile Meeting-Gallery

メニュー
閉じる