ガジェットショット

今年のホワイトはひと味違う!SpigenのiPhone 6 Plus用ネオ・ハイブリッドEXレビュー

kirica

以前iPhone 6発売前にレビューしたiPhone 6用のネオ・ハイブリッドEXですが、iPhone 6 Plus用のシルバーをレビュー用にSpigenさんから頂いているので紹介していきます。


spigen neo hyrbid ex iphone 6 plus 1

今回レビューするのはiPhone 6 Plus用ネオ・ハイブリッドEXのシルバー。前回レビューしたゴールドと違い、ゴム部分がブラックではなくホワイトカラーとなっているのが特徴。

spigen neo hyrbid ex iphone 6 plus 4

バンパータイプのiPhoneケースとしては王道のSpigenのネオ・ハイブリッドEXシリーズ。サイズの大きなiPhone 6 Plus用になってもスタイリッシュなフレームは健在です。

spigen neo hyrbid ex iphone 6 plus 5

フレームはマットなシルバーとなっており、ボタン部分のみ光沢感のある素材になっています。

spigen neo hyrbid ex iphone 6 plus 6

左側のボタン部分。

spigen neo hyrbid ex iphone 6 plus 7

ネオ・ハイブリッド「EX」のため、背面は覆われていないタイプです。

spigen neo hyrbid ex iphone 6 plus 8

タブ部分にはSpigenロゴ。

spigen neo hyrbid ex iphone 6 plus 9

iPhone 5/iPhone 5s用のネオ・ハイブリッドEXとの比較。従来は白いゴム素材だったのが、半透明な素材に変更されています。従来の白いゴム素材は色は綺麗な白だったものの汚れやすく、長期間使っていると垂れてくるといった問題がありました。新素材はブラックのゴムと同様にハードなラバー素材になっており、耐久性が上がっています。

spigen neo hyrbid ex iphone 6 plus 2

iPhone 6のネオ・ハイブリッドEX(ゴールド)との比較。内側のゴム部分の色が違うとずいぶん雰囲気が違いますね。

spigen neo hyrbid ex iphone 6 plus 3

重ねてみたところ。


個人的にiPhone 5s以前のネオ・ハイブリッドEXのホワイトはかなり気に入っており真っ白でなくなってしまったのは残念ではありますが、iPhone 4Sで使っていたものもiPhone 5/5sで使っていた物も経年劣化でゴムが垂れてしまっていた事を考えると、実用的なアップデートとなっていると言えます。バンパー自体の質感は上位モデルのネオ・ハイブリッドEXメタルがおすすめですが、ホワイト系のカラバリが欲しい場合はネオ・ハイブリッドEXは有力な選択肢でしょう。

iPhone 6 Plus ケース, Spigen® [ スリム バンパー ] ネオ・ハイブリッド EX Apple iPhone (5.5) アイフォン 6 プラス カバー (国内正規品) (インフィニティ・ホワイト 【SGP11264】)

メニュー
閉じる