ガジェットショット

カードも挟める、デニム風生地がオシャレなiPhone X用ケースを試す

kirica

デニム風の生地が特徴のオシャレなiPhone X用ケースを買ってみたので感想を。




こちらがパッケージ。赤白でオシャレな箱です。



箱から出したところ。内側はスウェード調の素材になっています。



背面。複数の布を重ねたようなデザインになっています。



iPhone Xに実際に装着したところ。



下部はUの字に囲む形状。



側面のボタンは黒いパーツになっています。



マナーモードスイッチ側。少々分厚いのでマナーモードの頻繁な操作はやや面倒です。



背面。



布が重ねられた部分はカードを収納するポケットになっており、クレジットカードサイズのカードを収納可能です。

やや分厚いがオシャレなケース



実際に使ってみると薄手のケースと比べるとやや分厚いのが気になるところですが、オシャレなデザインは中々見ない形状でユニーク。背面のポケット部分は覗いてみると布が重なっているように見えて内側は1枚だけの構造となっており、薄さを保つ工夫が成されている事がわかります。

デザイン性の高いケースだけに期待値が高かったのですが、手触りとしては思ったほどさらさらでは無く、少し想像とは違うしっとりとした持ち心地でした。

デニム風のケースは有名どころではトリニティ社のsimplismシリーズなど分厚い物が多く、この手のケースとして薄型のケースと比較した場合の分厚さは仕方のない事かもしれません。ただデザイン性としては満足で、上手くスタイリッシュにまとめられています。カラーは今回紹介したグリーンのほか、デニムとしては定番のブルーとブラックもラインナップされています。価格はAmazonにて1,880円。この手のデザインが好きな人なら見た目で惚れるケースかもしれません。

kirica

kirica

ガジェットショットを作った人。最近愛用しているデバイスはiMac 5K、MacBook、iPhone 8、iPhone X、Galaxy S8、GPD Pocket、RX100、α6000など。
メニュー
閉じる