ガジェットショット

Android用の多機能TwitterクライアントTwidere(ツイデレ)が凄すぎる

kirica

多種多様なTwitterクライアントが利用できるAndroidですが、Twidere(ツイデレ)はその中でもずば抜けて素晴らしかったので紹介します。

表示はカスタム可能なタブ方式、スワイプで移動可能

tabstab-features
Twidereのタイムライン表示方式はタブ。

タブはそれぞれカスタマイズが可能で、タブ間は上部のタブをタップするだけでなく、左右スワイプで移動可能。追加できるタブの種類は多種に渡り、検索やリスト、特定ユーザーのタイムラインだけでなくトレンド、アクティビティなどの機能も設定可能。

「みんなの反応」にも対応

response
お気に入り登録された、リツイートされた、フォローされたなどのアクティビティイベント履歴が確認できるのは基本的にTwitterのWeb版と公式アプリのみとなっていますが、Twidereはこれを表示する事もできます。リアルタイムに通知を追わなくとも、履歴を遡って確認する事が可能な珍しいTwitterクライアントです。

ストリーミングも可能

twdr-steam
Twidereはプラグインによって機能が拡張できますが、タイムラインをストリーミングに対応させるプラグインも公開されており、これを利用する事によってユーザーストリーム機能が使えます。インストールして有効化するアカウントを選択しアプリを再起動すると、タイムラインやリプライのタブがリアルタイム更新されるようになり、バックグラウンドで動かす事によって通知もリアルタイムで受信する事が可能となります。ダウンロードは以下のリンクから。

Twidere Streaming Extension – Google Play の Android アプリ

マルチアカウントを1カラムで色分け表示

multi-account

Twidereのマルチアカウントは、複数アカウントのタイムラインを時系列順に合流させて表示します。右側のカラーラベルでどのアカウントのタイムラインかが判別でき、カラーラベルはアカウントごとに色が選択可能。更に先述したストリーミング拡張機能を利用する事によって、複数のアカウントのタイムラインを1カラムでリアルタイムに合流ストリーミングする事ができます。

通知バーから返信可能

reply
通知バーに届くメンション通知は、通知バーから直接返信する事ができます。ストリーミング拡張を併用すれば、他のアプリを使いながらリアルタイムで返信をする事もできます。

2ペイン表示にも対応

multi-column
左側にタブ、右側に詳細情報を表示する設定も可能。タブレットなどの大画面端末では重宝するのではないでしょうか。



今までにもユーザーストリームに対応したクライアントはいくつか公開されてきましたが、Twidereはそれに加えて他には無いほどの多機能を実現しています。更に多くのTwitterクライアントと比べて動作も軽量で、かなり高レベルでの性能バランスなのではないでしょうか。

Androidを使っているTwitterヘビーユーザーには是非おすすめしたいクライアントです。

ダウンロードはGoogle Playから。
Twidere for Twitter – Google Play の Android アプリ

メニュー
閉じる