ガジェットショット

Macで誤って消してしまったファイルを復旧できる「EaseUS Data Recovery Wizard」を試す

kirica

EaseUS Softwareさんより、削除してしまったファイルを復旧することのできる「EaseUS Data Recovery Wizard」を評価用に頂いています。


easeus

EaseUS Data Recovery WizardはMac用に販売されているデータ復旧ソフトウェア。公式サイトにて無料体験版も配布されており、実際に復旧できるか購入前に事前に確認可能となっています。

実際に使ってみる

delete photo in finder
とりあえず実験として先日iTunesのライブラリ用に使うことにしたUSBメモリにJPEGの写真を入れて削除してみます。

photo info
ファイルサイズは2.6MB。

empty recycle bin
ゴミ箱を空にします。

通常ではこれで通常操作ではファイルは復旧できなくなりますが、EaseUS Data Recovery Wizardを使うと復旧することができるということなので、試してみます。

recover photo

EaseUS Data Recovery Wizardを起動。

今回は復旧するのが写真なので、写真のみチェックを入れて「続ける」をクリック。

easeus-recovery-disk-select

続いて検索するドライブを選択し、スキャンを選択。

found-ramen-pic

無事先ほど削除した画像ファイルが見つかりました。ファイルサイズも合致。これでリカバリーをクリックして保存先のフォルダを選択すれば復旧完了。

recovery file type

なお、ファイルが多い場合は作成日・変更日やファイルの種類でソートして発掘することも可能。


今回「ゴミ箱を空にした」直後にファイル復旧を試みましたが、EaseUS Data Recovery Wizardにはディープスキャンモードも用意されており、フォーマットをかけてしまったHDDなどでもスキャンして復旧することが可能。ディープスキャンの場合ファイル名などは表示されずデータ本体を先述した作成日やファイルタイプで判別してサルベージする形になりますが、大事なデータをうっかり削除してしまった場合には重宝しそうです。なお、WindowsのNTFSフォーマットにも対応しています。

EaseUS Data Recovery WizardはMac App Storeでも販売されていますが、レビュー欄を見る限り正常に動作しないようなので、公式サイトからの購入が吉。価格は税込み8,900円となっております。うっかりファイルを削除してしまったり、バックアップを忘れたままOSの再インストールでフォーマットをしてしまった場合などは是非。なお、無料体験版が配布されているので購入前に目当てのファイルが復旧できそうかどうか動作確認をすることをおすすめします。

Mac用のデータ復旧ソフト – EaseUS Data Recovery Wizard for Mac

メニュー
閉じる