ガジェットショット

美しすぎるiPhone 5ブラック&ホワイト外観比較フォトレビュー

kirica

本日発売されたiPhone 5「ブラック&スレート」「ホワイト&シルバー」2つのカラーバリエーションのフォトレビューをお送りします。


2つのツートーン、さらさらマットな質感


ブラックは背面にスレート、ホワイトは背面にシルバーのプレートを装備。
特徴的なマットな質感は今までのiPhone 4/4Sとはとても対照的です。

シルバーの背面はプレスリリースではチープに見えましたが、
実機を見てみると想像より白に近いシルバーで、物欲をそそりました。

きらりと光るフレーム

iPhone 5のダイアモンドカッターで研磨したエッジのフレーム部分は、
光沢を持った鏡面の輝きを持っています。

特に「ホワイト&シルバー」モデルでは高級感が素晴らしく、
今までのiPhoneの質感に一層磨きがかかっています。

イヤホンジャックが移動、マイク&スピーカーが複数の穴に


今まで上部に配置されていたイヤホンジャックがiPod touchのように下部に移動。iPhone 4/4Sでは1つの穴だったマイク&スピーカーは複数の穴になり、よりスタイリッシュになったのではないでしょうか。


プレスリリース画像の印象で黒を選んで購入まで至りましたが、実際白も現物を見るととても高級感があり、流石Appleと言った所。

どちらも捨てがたいカラーバリエーションですね。

協力:@micr0chan

メニュー
閉じる