ガジェットショット

Windows 10&Androidのデュアルブートでたった1.1万円の「Chuwi Hi8 Pro Tablet PC」を試す

kirica

海外のガジェット系ECサイト「Gearbest」さんより、WindowsとAndroidのデュアルブートタブレット「 Chuwi Hi8 Pro Tablet PC」をレビュー用に頂いています。


Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 01

こちらがパッケージ。WindowsとIntelのロゴが印刷されています。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 02

開封したところ。画面にはスペックなどが掲載されたフィルムが貼られています。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 03

マニュアル類は中国語の模様。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 04

ACアダプタとUSB type Cケーブルが付属。

外観

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 05

こちらが本体。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 06

下部にはWindowsキーが搭載。Androidモードで起動するとホームボタンとしても動作します。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 07

右側面にはボリューム・電源キー。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 08

上部はUSB type C端子、microHDMI端子、オーディオ端子が配置されています。type Cを搭載しているのがとても先進的。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 09

左側面。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 10

背面。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 11

背面下部にはスピーカーを搭載。

Android/Windowsを起動時に選択可能

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 14

電源を入れた直後のブート画面にはAndroidとWindowsを選択できる画面が表示されます。この画面はボリュームキーで操作可能。ボリュームアップでAndroid、ボリュームダウンでWindowsが起動します。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 15

AndroidはAndroid 5.1を搭載。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 16

Androidモードからは電源長押しのメニューの中からBoot to Windowsボタンをタップ、あるいは通知領域のトグル一覧の中に表示されるswitch to Windowsボタンをタップする事でWindowsモードに切り替え可能。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 18

Windowsモードからはデスクトップ上にあるAndroidアイコンのショートカットを開く事でAndroidに切り替えが可能となっています。

性能

hi8 pro benchmark

AndroidモードでのAnTuTuベンチマーク結果。65541は以前レビューしたSnapdragon 808を搭載したLG V10より高く、2015年のフラッグシップ機に多かったSnapdragon 810搭載機よりは低いといったところの中間スコア。1万円前後で販売されているデュアルブートタブレットとしては健闘しています。

スペックとしてはCPUにIntel Atom-X5 Z8300を採用、RAMは2GB、ストレージは32GBといったところで、Windows 10搭載の低価格タブレットとしても十分動く性能。画面の解像度も1920×1200と、Windowsマシンとして嬉しい高解像度になっています。バッテリーは4000mAhのものを搭載。

カメラ

Jpeg

カメラはフロント・リアにそれぞれ200万画素のものを搭載。最低限のカメラとなっているので、ビデオ通話に使える程度のものと考えておいたほうが良い程度の性能です。


Chuwi Hi8 Pro Tablet PC 13

使ってみた感想としては、低価格帯にも関わらず思いのほか実用的ということ。Android側、Windows側ともにモードを切り替えるショートカット程度のカスタマイズしか組み込まれていない最低限の素のOSとなっており、プリインストールアプリが嫌いな方にもおすすめ。ディスプレイは価格相応にガラスとディスプレイの間のエアーギャップが広いものの、視野角としては複数人でタブレットの画面を見るに問題ない広さとなっています。

Chuwi Hi8 Pro Tablet PCのGearbestでの価格は送料無料の11,628円。AndroidとWindows 10がデュアルブートできる点以外は特筆すべき点は無い一台ですが、1万円強でWindows・Androidの二刀流のタブレットが手に入るのは価格面で圧倒的なアドバンテージがある一台です。

メニュー
閉じる