ガジェットショット

「GALAXY WORLD TOUR 2014 TOKYO」参加レポート #GALAXYアンバサダー

kirica

GALAXYアンバサダープログラムで都内で開催された「GALAXY WORLD TOUR 2014 TOKYO」に参加してきたのでイベントの様子をレポートします。


galaxy world tour 2014 tokyo 24

今回都内で開催されたGALAXY WORLD TOUR 2014 TOKYOは世界で最初に日本に投入されるGALAXY Note Edgeをはじめとしたサムスンの新製品発表会です。

galaxy world tour 2014 tokyo 01

まずは曲面ディスプレイを搭載したGALAXY Note Edgeの紹介。

galaxy world tour 2014 tokyo 02

先日のGALAXYアンバサダーイベントでも登場した増田さんがGALAXYの魅力を紹介する「GALAXYマスター」として登場。

galaxy world tour 2014 tokyo 03

エッジスクリーンは壁紙でパーソナライズできることをアピール。

galaxy world tour 2014 tokyo 04

定規などのクイックツールを即座に呼び出せる機能を紹介。ちょっとした長さを知りたい時にGALAXY Note Edgeさえあればすぐに計ることができます。

galaxy world tour 2014 tokyo 05

マルチウィンドウのデモ。Google Mapsで場所を検索してそのままドラッグ&ドロップでLINEで送信することができます。

galaxy world tour 2014 tokyo 06

マルチウィンドウはウィンドウ、画面分割、最小化したアイコンの3形態で利用することができるようになっています。

galaxy world tour 2014 tokyo 07

続いて感度が倍に進化したSペンの紹介。

galaxy world tour 2014 tokyo 08

GALAXYマスターの増田さんが自身の筆ペンで書いた自分の名前を紹介し、GALAXY Note Edgeで変わらない感覚で文字が手書きできる事を実演。夏に恋すると書いて夏恋(かれん)。かっこいい名前ですね。

galaxy world tour 2014 tokyo 09

ホワイトボードを撮影し、そのままペンの色を変更したりと簡単に加工する事ができるようになっています。

galaxy world tour 2014 tokyo 10

ワイド自分撮りモードの実演。

galaxy world tour 2014 tokyo 11

今回心拍数センサーから指を離す事でインカメラのシャッターを切る事ができるようになっています。

galaxy world tour 2014 tokyo 12

GALAXY Note Edgeは3つのマイクを搭載。

galaxy world tour 2014 tokyo 13

同時に8方向の音声を認識する事ができるため、ボイスレコーダーで特定の方向の録音のみシャットアウトして記録するといった使い方も可能になっています。

galaxy world tour 2014 tokyo 14

既存の音源もハイレゾ相当にアップスケーリングできるK2HDコーディングも紹介。

galaxy world tour 2014 tokyo 15

続いてGear Sの紹介に。

galaxy world tour 2014 tokyo 16

2インチ曲面SUPER AMOLEDを搭載。

galaxy world tour 2014 tokyo 17

3G/Bluetooth/WiFiを搭載する事により今までに無いデバイスに進化しました。

galaxy world tour 2014 tokyo 18

Gear Circleを装着した第二のGALAXYマスター山下さんの登場。

galaxy world tour 2014 tokyo 19

着信の実演。首裏のバイブで着信を知る事ができます。

galaxy world tour 2014 tokyo 20

高音質コーデックのaptXに対応し、ワイヤレスでも音質の良い音楽を楽しめます。

galaxy world tour 2014 tokyo 21

続いて発売されたばかりのGALAXY S5 Activeの紹介。

galaxy world tour 2014 tokyo 22

1.5メートルの高さからの落下に対応している事を紹介。

galaxy world tour 2014 tokyo 23

壇上で落下を実演してみせてくれました。

galaxy world tour 2014 tokyo 25

最後にドコモから投入されるGALAXY Tab S 8.4とauから投入されるGALAXY Tab S 10.5の紹介。既にWiFi版が投入されているGALAXY Tab Sですが、キャリアごとに投入されるサイズが違うのは面白いところ。


各製品の紹介が終わった後はタッチ&トライコーナーが設けられ、GALAXY Note Edge・GALAXY S5 Active・Gear S・GALAXY Tab Sはもちろん、Gear CircleとGear VRのタッチ&トライもあったので、追ってレビューしていきます。

タッチ&トライコーナーのレポートは以下のエントリから。

「GALAXY WORLD TOUR 2014 TOKYO」タッチ&トライコーナーレポート #GALAXYアンバサダー


GALAXY WORLD TOUR 2014関連記事

1. 「GALAXY WORLD TOUR 2014 TOKYO」参加レポート
2. 「GALAXY WORLD TOUR 2014 TOKYO」タッチ&トライコーナーレポート
3. GALAXY Tab S 8.4用純正Bluetoothキーボードレビュー
4. サムスン「Gear VR」タッチ&トライレビュー。人気ゲームTemple Run VRをプレイ
5. 首に掛けるウェアラブル「Gear Circle」レビュー
6. 定価16,000円のイヤホン「SAMSUNG Level In」を参加者プレゼントでゲット!

メニュー
閉じる