ガジェットショット

【PR】ソニーのXperia Z4担当エンジニアにマニアックな質問をしてきました #Xperiaアンバサダー

kirica

名古屋開催の「Xperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライ」イベントに、レビューズ公認ブロガーとして参加しました。


【PR】この記事は、Xperia(TM)アンバサダーイベントレビューです。

イオンモール名古屋茶屋で今回開催されたXperia Z4、Xperia A4 タッチ&トライイベントは東京、神戸に続く3度目ということで気合が入ったもので、ソニーの社員さんも熱のこもったプレゼンテーションをしてくださり、予定より30分以上もプレゼンが長くなるという充実ぶり。その後の個別質問も中々コアな話が聞けたので、今まで参加してきたXperiaアンバサダーイベントの中でも充実した濃い回でした。

xperia series

会場にはXperia A4、Xperia Z4、Xperia Z4のパーツや、今回Z4で力を入れている自撮り比較用の過去機種などが並べられました。A4の実機が並んでいたものの、今回の話はXperia Z4が中心のイベントでした。

xperia materials 2

今回力を入れたという2層構造の角のパーツ。

xperia materials 1

最終製品版に至るまでに検討した色の展示も。

xperia z4 1

今回アクアグリーンのXperia Z4 SOV31を一ヶ月間モニター機としてお借りできることになりました。発表当初から個人的にもピンときていた色なので嬉しいですね。

メニュー
閉じる