ガジェットショット

無料で手に入る8時間稼働のWiMAXルータ「NEC Aterm WM3500 R」レビュー

キリカ(管理人)


BIGLOBEキャンペーンで0円で入手可能とお知らせしたAterm WM 3500 Rですが、
契約が完了し届いたので早速レビューをお送りします。

フォトレビュー


パッケージはこのようになっています。


書類以外の付属品一覧。ケーブルはUSBのmicro Bタイプです。
ACからの充電用ケーブルと、USB通信用ケーブルが付属しています。
CD-ROMにはWindows用とMac用のドライバ&ソフトウェアが付属。


本体は角が丸くなっていて、可愛らしいデザイン。
見た目より軽く、8時間稼働なのにバッテリーの重さを感じさせません。


4世代目iPod touchとの大きさ比較。
一緒にポケットに入れて持ち運べる大きさです。

セットアップ

裏面に記載されているパスワードを入力し、

http://192.168.0.1/

と入力してブラウザから管理者画面にアクセスできます。

初回アクセスにはパスワード設定を求められます。

完了して手順に従うと、全自動でBIGLOBEとの契約設定が完了し、
手動の接続設定は一切行わずにインターネットに接続完了できました。

初期設定だとLEDが自動消灯し、状態が確認出来なくなるので設定を変更。
それ以外は初期設定でも問題ない様子でした。

他社ルータとの比較

また、WiMAX URoad-7000と比較したところ、
・電源ボタンが軽く、短い時間で反応するのでONにするのが簡単
・WiFiがONになるのが速い(WiMAX接続自体は繋がるまではワンテンポある)
・LEDの電波表示がわかりやすい
・バッテリー稼働時間が長いので、まず切れる心配はない

などの利点が印象に残りました。

ただ、サイズとしては少し大きめに感じましたが、
問題になるほどのものでも無いといった印象。

バッテリー稼働でも8時間近く稼働してくれるので、
かなり実用品であるルータだと実際使ってみて思いました。

2月16日まで無料で入手可能なので、WiMAXを検討している人はいかがでしょうか。

申し込みはこちらから:BIGLOBE高速モバイルWiMAX

メニュー
閉じる