ガジェットショットについて

ガジェットショットは2010年に生まれた、個人のブログです。モノ選びにこだわりを持った筆者が、自分が素敵な物に巡り会えた喜びを他の人にも共有したいというシンプルな目的で自分の触れてきた物を紹介し続けています。

表題の最高の選択肢とは時にコスパ良く特価で手に入れられた品物であったり、時に背伸びして買ってみたら本当に買ってよかったと思える逸品であったり、はたまた難有りの品でもそれを帳消しにするほどの愛着を感じる宝物であったりと、巡り合わせや最適解は人それぞれ。

このブログでは筆者が「物」と「人」を照らし合わせ、それがどんな人にとって最高の選択肢なのかを考え、自分のライフスタイルに落とし込んだ具体例を通して読者にお届けしています。読者が心から「買って良かった」と思えるような、最高の選択肢を見つける瞬間をこのブログでご一緒できればと思っております。

筆者について

申し遅れました、ガジェットショットを書いている「キリカ」と申します。ハンドルネームの生い立ちは好みの発音を組み合わせたというもので、「カ」行のシャープな発音で「ラ」行のエレガントなイメージを挟んだバランス感が気に入っています。

多感な子供時代は緑豊かな英国マンチェスターの郊外で過ごし、現地の小学校のパソコンの授業をきっかけにサイトを作ってみたくなり、10歳で初めてHTMLに出会いました。小学生時代は日英の多数の本を読み漁る読書少年として育ったこともあり、日本へ帰国後は文章を発信できる「ブログ」という表現の魅力の虜になりました。

中学時代はWordPressによるブログ公開やテーマ開発、そして自身のブログの雑誌掲載や雑誌寄稿を経験。その後様々な趣味のサイトを世に送り出し、10代の締めくくりとして19歳の冬に「ガジェットショット」を公開。これを理想のブログに育てるべく、2010年の公開から現在まで更新を続けています。

20代前半は慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスにてユーザーインターフェース(UI)の研究に取り組み、iPhoneに搭載された3D Touchを活用した指圧によるブラウジングUIを開発。また、在学中に自らのニーズを満たすためにブログの更新情報を読者にリアルタイムに届けるPush7を企画・デザインして公開しています。

卒業後は東京都内のB2B事業を展開するIT企業に入社。業務アプリのUI/UXデザイン、海外展開のローカライゼーションなどを担当しており、入社直後は社内では少数派だったリモートワークを積極的に取り入れて、試行錯誤しながら実践し続けています。

2020年、全社的にフルリモート体制になると同時に都内から神奈川の海沿いの湘南エリアに移住し、理想の暮らしを追求。アウトドア方面では二台の愛車によるドライブを趣味として嗜む一方で、インドア方面も自宅で最大限のクリエイティビティを実現する環境を妥協せず追い求め、最強のデスクを改善し続けています。

沿革

2001 手打ちのHTMLで初のホームページを開設
2005 FC2ブログにて前身となるガジェットブログを開始
2006 WordPress・独自ドメインを導入
ブログが初めて雑誌に掲載される
2010 現ドメインで「ガジェットショット」として再始動
2011 Retinaディスプレイ対応リニューアル
2013 2回目のリニューアル
2014 Xperiaアンバサダーとして活動開始
2015 レビューズ公認ブロガーとして活動開始
3回目のリニューアル
2016 プッシュ通知サービス「Push7」開発&導入
ソニーのニュースアプリ「ニューススイート」と提携
2017 drip公認のブロガーとして活動開始
2018 4回目のリニューアル

Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラムにて発信開始
2021 TBSテレビ「あさチャン」に兼業ブロガーとして出演

2021年版の現行デザインにリニューアル

お問い合わせ

ブログへのレビュー依頼などのご用件は以下のフォームにてお問い合わせをお待ちしております。