ガジェットショット

docomo、iPad AirとiPad mini Retinaを6月10日に発売

iPhoneを取り扱う3キャリアのうち唯一iPadを販売していなかったdocomoですが、本日iPadを6月10日に発売することを発表しました。

6月2日から予約受付、10日から販売


噂はあっても、au、Softbankと違いこれまでdocomoはiPadを販売していませんでしたが、これで3大キャリア全てがiPhoneとiPadを取り扱うこととなります。

新プランで契約した場合はボーナスパケットを提供

スクリーンショット 2014-05-28 15.51.07
回線契約はAndroidタブレットと同じくデータ契約になります。また、8月末の新規受付終了までは従来の料金プランと新料金プランの両方を選択可能。
同時に「iPadボーナスパケットキャンペーン」を展開。新料金プランで契約した場合は、13ヶ月間1GBのボーナスパケットが提供されます。

料金 | iPad | NTTドコモ


端末代金はau、Softbankと同価格、実質0円から

スクリーンショット 2014-05-28 15.57.52
端末代金は上記の通り。iPhoneでは他のキャリアに比べて割高の料金設定をしたdocomoですが、iPadでは同じ価格で提供するようです。

料金 | iPad | NTTドコモ




dアニメストアがiPadに対応するなどiPad発売の前兆はありましたが、他のキャリアからは大きく出遅れての発売となりました。docomoでiPadを利用したいユーザーはやっとか、という気分でしょう。新プランでは音声端末とデータ端末でのパケットがシェアできるため、iPhoneとiPadの2台持ちがdocomoではかなり便利そうですね。

メニュー
閉じる