ガジェットショット

ドコモ、SIMロック解除が本体購入当日から可能に。

キリカ(管理人)

NTTドコモがSIMロック解除に関して設けていた6ヶ月間の期間制限の制限を緩和し、条件に合ったユーザーは購入日当日にSIMロック解除を行う事が可能になりました。


iphone-6-plus-sim-slot

NTTドコモのプレスリリースによると、SIMロック解除の受付条件を2015年7月13日から変更するようです。変更の内容としては、契約回線において前回のSIMロック解除から6ヶ月以上経過している場合は新規に購入した端末のSIMロック解除が購入当日からできるようになるというもの。

SIMロック解除義務化によって設けられた各社のSIMロック解除条件は購入から6ヶ月となっており、購入から半年は購入したキャリア以外のキャリアのSIMカードを利用できない状態でした。同じ回線上では6ヶ月に1回しかSIMロック解除ができないものの、今回のドコモのSIMロック解除条件の緩和は非常にありがたいと言えます。

ただ、SIMロック解除が当日に可能になる条件として「前回のSIMロック解除実績から6か月以上が経過したお客さま」と記載されているため、既にSIMロック手続きを行った事のある長期ユーザーでなければ適用されないように読めるので、新規ユーザーやSIMロック解除未経験の既存ユーザーは購入から半年後に一旦SIMロック解除を行わなければ即日SIMロック解除可能にならないと取れます。長期ユーザー優待の形としては嬉しいのですが、以前にSIMロック解除を行った事のない長期ユーザーに対しては厳しいルールに見えます。

新型iPhoneが発売されたら是非ドコモで購入して即日SIMロック解除したいですね。他社もこれに追従するのでしょうか。

報道発表資料 : SIMロック解除の受付条件を一部変更 | お知らせ | NTTドコモ

メニュー
閉じる