ガジェットショット

auのスマートフォンがパケットも使い放題で月額395円になる裏技

キリカ(管理人)


KDDIが本日3種類の割引キャンペーンを発表しましたが、
これらを組み合わせる事でauのスマートフォンが最安月額395円で、
パケット定額も含め、使い放題になります。

25歳以下のお客さま向け割引キャンペーンの実施 | 2012年 | KDDI株式会社
固定通信サービスと組み合わせて毎月のauスマートフォンのご利用料金が1,480円割引になる「auスマートバリュー」登場 | 2012年 | KDDI株式会社
学生の基本使用料も、au同士の通話料も無料となる「ともコミ学割」登場 | 2012年 | KDDI株式会社

今回月額395円の回線を手に入れる条件は以下のとおり。
・25歳以下であること
auスマートバリュー対象の固定回線に加入している事
・学生であること

以上の条件に当てはまっていれば、
月額395円でiPhone 4Sを含むauスマートフォンを利用する事ができます。

方法は以下のとおり。

1. MNP転入で毎月割2850円の機種でau回線を開設する

今回の裏技の決め手は、毎月割の金額が多い端末で回線を開設する事。
毎月割とは、端末購入後24ヶ月間割引が受けられるサービス。
IS04FV、IS11SH、IS12SHの3機種は毎月2,850円の「毎月割特盛」になっており、
特にIS04FV、IS11SHに関してはMNP一括0円で手に入る店舗が多く、
今回割引を受けるにはうってつけです。

またMNPを利用するにあたって通常は契約満期以外は違約金を払う必要がありますが、
SoftBankプリモバイルを契約するか、
docomo 2in1サービスのBナンバーをMNPする事により、
違約金無しでMNP転入する事ができます。

2. プランZで契約し、ともコミ学割を利用する

今回発表されたともコミ学割キャンペーンは、
プランZにしか適用されないため、新規契約はプランZで開設しましょう。

3. 好きな端末に持ち込み機種変更

1. で手に入れた毎月割ですが、機種変更をすると消えてしまいます。
そのため、この回線を開設した端末以外で利用したい場合、
白ロムをヤフオクやショップなどで別途入手し、
au SHOPに持ち込んで機種変更しましょう。
ここでiPhone 4Sなどを持ち込んで機種変する事も可能です。

持ち込み機種変の場合、毎月割は保持されます。

今回のプランの内訳ですが、

プランZ 0円 + IS NET 315円 + ISフラット 5,460円 = 5,775円

対して割引が、

毎月割 2,850円 + 25歳以下キャンペーン割引 1,050円 + auスマートバリュー1,480円 = 5,380円

5,775円 – 5,380円 = 395円

合計395円となります。更にWiMAXスマートフォンを利用したい場合は、

395円 + 525円 = 920円

920円でWiMAXテザリングもし放題になります。

また、auスマートバリュー対象の固定回線を持っていない場合でも、
WiMAX非搭載端末は月額1,850円
WiMAX搭載端末でも月額2,400円で使う事ができます。

なお、25歳以下のパケット割引と「auスマートバリュー」は2012年5月ご利用分までは重畳して適用し、
以降2012年6月ご利用分からは「auスマートバリュー」の割引を優先適用されるようです。

メニュー
閉じる