ガジェットショット

サムスンGALAXY S5発表 指紋認証センサーを搭載し防水防塵に

kirica

サムスンから新しいフラッグシップ機となるGALAXY S5が発表されました。


SM-G900F_electric BLUE_02
今回のGALAXY S4からの変更点としてはまずホームボタンが指紋認証・心拍数計測に対応した事で、パスワードを必要とせずロック解除やオンライン決済(PayPalと提携)を行う事ができます。またサムスンではGALAXY S4 Activeなどの一部モデルでしか搭載されていなかった防水防塵機能をついにフラッグシップのGALAXY S5に搭載。これにより下部のmicroUSBポートがキャップ付きになっています。画面サイズは5.1インチに若干拡大されており、RAMは2GB、クアッドコア2.5GHzのSnapdragon 800プロセッサを搭載。カメラは1600万画素になっています。

背面の質感はThe Vergeのレポートによると、従来のプラスチックによる光沢のある質感から初代Nexus 7のような高級感あるマットな質感に変更されているとのこと。

今回のGALAXY S5はiPhone 5sで好評だった指紋認証によるロック解除を手に入れiPhoneのロック解除の優位性に追いつき、グローバルモデルで防水防塵を搭載した事によって、グローバルモデルでの防水防塵を強みとしていたソニーモバイルのXperiaシリーズとの性能差がひとつ無くなった事になり、かなり競合他社を意識して対抗したモデルに見えます。

速報:サムスン Galaxy S5 発表、5,1型ディスプレイ、防水防塵、指紋センサー、0.3秒AF – Engadget Japanese

メニュー
閉じる