ガジェットショット

【Xperia SO-01B】カスタムROMでもピンチズームを使うための手順


本日からXperia単体でのアップデート配信が開始される予定のマルチタッチ操作対応アップデートですが、実はXperia向けカスタムROMでもマルチタッチ操作を使えます。


アップデートした後リストアする方法

  1. カスタムROMの環境をxRecoveryでバックアップしておく。
  2. 一度ビルド番号”2.0.1.B.0.19“の標準ROMにアップデートする。
  3. Root化とxRecovery導入を行う。
  4. アップデート前にバックアップしておいた環境にリストアする。

今回のアップデートではタッチパネルの入力認識をする部分のファームを書き換えているので、ROMを入れ替えても適応されたままだということです。

これが面倒臭い方は以下の方法を使ってください。


FlashToolを使う方法

まずは以下のリンクより”FlashTool”を導入。
[TOOL] Flashtool version 0.2.3 – xda-developers

次に以下のリンクからDualtouch.rarをダウンロード、解凍します。
Dualtouch for all ROMS [GUIDE] – xda-developers

そして、FlashTool内のフォルダ”firmwares“に解凍した”Dualtouch“を入れておきます。

Xperiaの電源を切りバックキーを押しながらPCと接続し、Connectします。
この状態で”Flash”をクリックすることでいけると思います。



実際に、上の方法で”Free X10“での2点感知を確認しています。


下の方法は試していないため本当にできるかどうかはわかりません。
上の方法でやるのが一番確実です。

メニュー
閉じる