ガジェットショット

【速報】PSM遂に開幕、新型PSPが発表



新型PSP(コードネームNGP)、いよいよ発表!

※今回の記事は日経トレンディさんの実況ツイートをもとに作成しています


いよいよ新型PSP(以下NGP)が発表されました。

因みにNGPとは「Next Generation Portable」の略だそうです。

PlayStationSuite

最初にPSN(PlayStationNetwork)の状況とSCE(SonyComputerEntertainment)の今後の展開が平井社長より発表されました。

■PS3のネットワーク接続率は80%を超えており、ユーザー数は6900万人ダウンロードコンテンツ数は14億を超えている。

■スマートフォン、タブレット端末マーケットはもはや無視できない。携帯電話のスペックは向上し、PSPのコンテンツを楽しめるほど。

■アンドロイド端末やタブレット端末でPSPのゲームが遊べるPlayStationSuiteを発表。ゲームは従来通りPlayStationStoreで販売。年内開始予定。

Next Genetation Portable

マルチコアCPU搭載。従来機の4倍の処理能力を誇る。

新UI、ソーシャル機能、GPS、仮想現実空間、PSSの提供。

■今までの4倍の解像度の5インチ有機EL画面を搭載。タッチパネル。有機ELなので視野角が広く、そして美しい。

3Gネットワーク機能搭載。(詳細は未発表)

■PS3クオリティの性能

2つのアナログスティック。使用感がよく、DUALSHOCKの様な快適な操作性。

■前面、背面にカメラを搭載。

背面にもタッチパッドを搭載。(使用例:本体の後ろを触ると、画面上の地面が盛り上がって、キャラクターを動かせる。まるで、ゲーム世界に裏から触っているような感じ。)

■GPSは地域ごとによく遊ばれているゲームを表示したり、自分の周りの人が遊んでいるゲームの情報を表示したりという風に活用できる。

ジャイロセンサー搭載。ゲーム内で周りを見渡すなど、直感的な操作が楽しめる。

ゲーム

■ゲームごとに「ライブエリア」という空間を備えており、アイテム購入ストアやゲーム会社からの告知、ユーザーとの交流機能を備える。友人のさまざまなゲーム内での活動やコメントも表示でき、また3G機能によって常にオンラインでいられることも特徴。

AR(拡張現実)ゲームも遊べる。

■PlayStationSuiteに対応。

各ゲームメーカーの反応、今後

カプコン、竹内氏
■PSP go向けのモンスターハンターダウンロード版準備中。またNGPでもそれを遊ぶことができる。

■(NGPの)アナログスティックの感触がすこぶる良い。

■PS3のゲーム「ロストプラネット」を動かしてみたところ、PS3と遜色ない画像処理が出来ている。またゲーム開発がしやすい環境である。

セガ、名越氏
■「隙のないハードが開発されたという印象、3G対応は望んでいたことなので素晴らしいと思う。」

■NGPではリアルタイムムービーが再生できる。PS3で出来ていたことが出来るため、タイトル移植が容易

テクモコーエーゲーム、鈴木氏
■タッチパッドを使って敵を選んで倒す、新三五國無双シリーズタイトルを紹介。ただしNGPタイトルはまだ研究段階。

コナミ、小島監督
■PS3のメタルギアソリット4の映像をそのままNGPの実機で再生したものを上映。

■「近い将来、クラウドコンピューティングの世界が来るときに、家でも外出先でも同じようにゲームを遊ぶような時代になる。NGPの誕生で、新しいクラウドゲームが作れることを期待。」

■もともとPS3で開発していたタイトルを、約1週間でNGPに移植することができた。画質も遜色ない


以上が今回のPSMの内容です。
正直な感想、度胆を抜かれました。
スペックといいゲーム開発環境と言い、すべてに隙がないように見えます。
今回は価格についての発表はありませんでしたが、この超ハイスペックゲーム機、いったい何円になるんでしょうか。

最後に、この画像(週アスより)。


非っっっっっ常に気になります。
このマークはソニー本家の3Dロゴです。これが出ているという事は、もしかしたら、もしかしたらですが、3Dにも対応するのかもしれません。

その他画像


メニュー
閉じる