ガジェットショット

iPhone 7はSuica定期券にかざすだけで取り込み可能、チャージや定期券の更新もiPhone上で可

キリカ(管理人)

Apple公式サイトにてiPhone 7のApple payを利用してSuicaを取り込む方法が紹介されています。


iphone-suica
Apple Payの公式ページでは、カード型のSuicaをiPhoneに転送する方法を紹介。カード型のSuica定期券にiPhone 7/iPhone 7 PlusをかざすだけでiPhone 7本体に転送する事ができ、そのままiPhone 7を改札や決済用リーダーにかざすだけで利用する事が可能。また、iPhone上で新規にApple Pay用Suicaを作成したり、Suicaの残高をチャージしたり、定期券を更新したりする事が可能。

iPhone 7・iPhone 7 Plusの発表内容の詳細は以下の記事から。

AndroidスマートフォンのSuicaはモバイルSuicaのアプリケーション上で端末上のモバイルSuicaに残高をチャージする仕組みでしたが、Apple PayのSuicaはカード型のSuicaと連動してSuica定期券を取り込んで使ったり、新型Apple Watch上で利用したりする事が可能。満を持して非常に使いやすい形で発表された形となっています。

国内で利用している公式プロモーション動画は以下のとおり。



iPhone 7、iPhone 7 Plusの予約受付開始は9月9日の16時1分、発売は9月16日となっています。

発表会に関するまとめ記事は以下の記事から。

メニュー
閉じる