4000万画素+モノクロ+望遠のトリプルカメラ搭載のP20 ProがExpansysで販売中

圧倒的なカメラ性能を持つファーウェイのスマートフォン「P20 Pro」がSIMフリースマートフォンを取り扱うExpansysにて購入可能になっています。


P20 Proは4000万画素のRGBセンサー、2000万画素のモノクロセンサー、800万画素の望遠レンズの3種類のカメラを搭載したファーウェイのハイエンドモデル。

カメラ性能のテストで有名なDxOMarkにて、iPhone XやGalaxy S9 Plusなどの他社のフラッグシップの記録を塗り替える圧倒的性能を誇っており、現在市場で最もカメラ性能が評価されているスマートフォン。性能もKirin 970プロセッサに128GBストレージ、6GB RAMとフラッグシップとして申し分無い水準となっています。

Expansysでは現在ブラックミッドナイトブルーを取り扱っており、ブラックは現時点で4台在庫、ミッドナイトブルーは直前まで在庫がありましたが、現在入荷待ちとなっています。価格は101,540円。

P9シリーズあたりから進化したカメラ性能が評価されてきたファーウェイのスマートフォンですが、作例を見ても今回のP20 Proは頭一つ抜けている印象。投入の噂はあるものの、国内販売は現時点ではアナウンスされておりません。いち早く卓越したカメラ性能のスマートフォンが欲しい方はグローバル版に手を出してみるのもアリかもしれません。購入は以下のリンクから。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。