被災者支援にSkypeクレジット無料配布・WiFiアクセスポイント無料化


パソコンや各種スマートフォンから利用できるIP電話アプリ「Skype」が、
固定電話・携帯電話への発信が可能な「Skypeクレジット」を無料配布し、
WiFiアクセスポイントの「Skype Access」を無料開放する形で、
被災者を支援することが発表されました。

公式ブログエントリは以下のリンクから
Skype – Skype 日本語ブログ – 東北地方太平洋沖地震で被害に遭われた方の支援として、スカイプ社では日本の全スカイプユーザーに無料WiFiと無料スカイプ・クレジットを提供します

無料開放されているSkype Accessを利用する場合、
以下のパスワードを入力しないと利用する事ができないので注意が必要です。

livedoor Wireless (SSID: livedoor-web) 656C626A3633706F327077396A
BBモバイルポイント (SSID: mobilepoint) 696177616B
HotSpot (SSID: 0033) A52DE42CB6

(公式ブログより引用)

また、Skypeクレジットが記載されたeメールは、
国内でSkype登録をしているユーザに対して順次送信されているようです。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。趣味は理想のサイト作りと愛車「エリーゼ」「ジュリエッタ」でのドライブとカフェ開拓。2022年1月1日からガジェットVtuberとしてYouTubeも始めました!