インナーイヤー&ノイキャンのイヤホン「FreeBuds 3」が発売時の20,680円からじわじわ値下げされ遂に8,800円に

ファーウェイの完全ワイヤレスイヤホン「FreeBuds 3」が8,800円まで値下げされています。


FreeBuds 3はファーウェイから2019年末に発売された完全ワイヤレスイヤホン。非密閉の「インナーイヤー型」かつ「ノイズキャンセリング搭載」という珍しい組み合わせのイヤホンで、耳栓のような耳への圧迫感の無い軽快な装着感とノイズキャンセリングを併せ持った製品となっています。当ブログでも2020年の頭にファーウェイ広報部よりお借りできたのでFreeBuds 3のレビュー記事を公開済み。


発売当初の価格は20,680円だったものの、じわじわと値下げを繰り返しており今月に入ってついに1万円を切る価格に。カラバリによって若干の価格差はありますが、最安のホワイトに関してはAmazonにて8,800円まで値下げ。Yahoo!ショッピングでも1万円以下。発売から1年強経過した製品ではあるものの、かなり割安感のある値札が付いた状況となっています。

市販のノイズキャンセリングイヤホンは基本的に密閉型の耳栓タイプとなってくるため、FreeBuds 3はそういったイヤホンの装着感が苦手なもののノイズキャンセリングも使いたいといった方にとっては貴重な選択肢。付けっぱなしでも苦にならない軽快な装着感で外部音を軽減したいという方にはおすすめできるイヤホンです。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。