SIMフリー端末を世界中で使用可能!香港3の国際ローミングSIMを使ってみた


香港にて展開しているキャリア「3」が販売する、
国際ローミングSIMカードを使ってみました。

今回購入したのは3 HK 3G International Roaming Rechargeable SIM Card $98

Amazonで1,500円ほどで、98香港ドルがあらかじめチャージされています。


SIM本体はこのような感じ。
香港3のロゴがプリントされています。

このSIMが使えるのはSIMフリー端末。

ドコモやSoftBankの端末も規格は同じですが、
あらかじめSIMロック解除する必要があります。


ローミングSIMを入れた状態で端末を起動すると、
電波表示に「R」が表示され、ローミングモードになります。

この状態でAPNを「mobile.three.com.hk」に設定し、
データローミングをONにする事でそのまま3G通信する事ができます。


またこのSIMカードは初回パケットが流れると自動開通し、
180日経過するか残高を使い切るまで使用可能。
開通すると確認のSMSが送られてきます。


残高確認は「##107#」に電話で発信する事で、
SMSによる返信で送られてきます。

このローミングSIMを使えば世界中の対応した国でSIMフリー端末が使え、
プリペイドなため煩わしい手続きも必要ありません、

また、日本国内で技適マークがついていない端末を利用する場合も、
CEマークがついているものは合法に利用する事ができます。

3 HK 3G International Roaming Rechargeable SIM Card $98

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。