ガジェットショット

Aukey BluetoothヘッドセットEP-B26を試す。軽量な取り回しやすさがおすすめ

kirica

スマートフォン周辺機器を販売しているAukeyさんから、BluetoothヘッドセットEP-B26をレビュー用に頂いています。




今回頂いているEP-B26はBluetooth 4.1に対応したワイヤレスヘッドセット。microUSBで充電する充電式で、マイクが搭載されているため通話も可能となっています。



付属品は保証書、マニュアル、充電用のmicroUSBケーブル。普段からスマートフォンを使っているのであれば問題無いとは思いますが、充電器は付属しません。



コンパクトに折りたたむ事ができ、パッケージには折りたたんだ状態で梱包されています。



展開したところ。



右側のボディにボタン類が配置されており、中央の電源・ペアリング・通話ボタン、ボリュームボタン、曲送りボタンが一通り搭載されています。



LEDインジケータは電源ボタンを4秒押すと青く点滅でオン、7秒押すと赤青交互の点滅でペアリングモードを示します。

装着感



パッケージにスポーツヘッドセットとあるとおり、ランニングなどの用途に向けた製品である事が伺えます。重量は約73gと非常に軽量である点も特徴。装着感も安定しており、動きながら使う用途にはぴったり。後ろのアームで押さえつける感じでフィット感があります。頭の左右から押さえつける構造のため数時間通話で使った後は圧迫感でやや疲れましたが、軽量なだけあって重さからくる疲労感は感じませんでした。




装着感は軽快感があり、とても取り回しやすい軽さ。一方で音漏れに関しては不安が残るところで、電車などでの使用は控えたほうが良い程度には音漏れする印象です。音質に関してはコスパの良い製品を多く出しているAukeyらしく2000円台のこの価格帯のヘッドホンとしては低音まで出る方ですが、解像度に関してはは価格相応といったところ。軽快な装着感でワイヤレスに使える通話も可能なヘッドセットとしてのコスパは良好かと思います。

EP-B26の価格はAmazonにて2,399円。軽量で安価なBluetoothヘッドセットを探している方にはオススメの一台です。

メニュー
閉じる