ガジェットショット

ZenPad S 8.0のZ StylusはSkitchで書類のサインを行うのにも便利! #ASUS_ZEN #ASUS_ZenPad_S_8

kirica

以前からモニター企画で頂いていたASUSのZenPad S 8.0ですが、忘れた頃にレビューが条件を満たして晴れて譲渡となったので、その書類にZ Stylusを使ってサインしてみました。


zenpad z stylus skitch 1

今回利用したのはEvernoteが提供している手書きアプリのSkitch。ZenPad S 8.0のZ Stylusを使うと書類に手書きで書きこむことができて非常に便利です。今回のように電子媒体で書類にサインして返送したい場合はタッチパネルに指でサインするのはぎこちないので、しっかりペンで書ける端末は価値があります。なお、SkitchのPDF出力機能は有料機能。Evernoteプレミアム会員はこれを追加課金無しで利用できるので、自分は無料で利用できました。アプリの相性が悪いのか、書いている途中発熱警告と共に画面の明度が下がり多少動作が重たくなったりもしましたが……。

余談ですが、先日Apple StoreでiPhoneを修理した際はタッチペンすらなくiOS機器のタッチパネルに指でサインしなければならず非常にぎこちない文字になってしまいましたが、Xperia Z3 SOL26をauショップで修理に出した際は今年からauショップに配備されたSurface Pro 3と専用スタイラスのおかげで非常に心地よくサインが出来たのが記憶に新しく、電子書類にサインするデバイスには精度の高いスタイラスがあると非常に良いと思いました。

自分は同じ画面サイズでも使い勝手が良い新型のiPad mini 4を買ってしまってこの機種は用途が被ってしまいホコリを被り始めてしまったことは否めませんが、ZenPad S 8.0のような専用の感圧スタイラスがある端末は一台あるとこういった用途にぴったりハマるので、端末を複数使い分けている人でも出番があるのかもしれませんね。時間があれば比較記事でも書こうかと思います。

ASUS ZenPadシリーズ TABLET / ブラック ( Android 5.0 / 7.9inch touch / インテルR Atom Z3580 / 4G / 32G ) Z580CA-BK32

メニュー
閉じる