ガジェットショット

6.9mmの激薄スマートフォン「Lenovo Vibe X」レビュー

kirica

Lenovo Vibe X S960はLenovoが販売している6.9mmの薄型スマートフォンです。


vibe-x-1
表側の外装は4世代目以前の旧型のiPod touchを彷彿とさせるメタリックなフレーム。

vibe-x-2
vibe-x-3
SIMスロットはSIMピンを使うタイプとなっています。

vibe-x-4
ヘッドフォンジャックは上部に配置。

テーマが選択可能

Screenshot_2014-03-28-14-20-10
Vibe X純正ホームアプリはいくつかのテーマから外観を選択することができ、フラットデザインやパステルカラーのものなどから、好みの外観で使う事ができます。

独自の省電力機能搭載

Screenshot_2014-03-28-14-23-51
WiFi、Bluetooth、GPSなどを使っていない時は自動でオフにする省電力機能を搭載。薄型ながらも長時間の利用ができるよう工夫されています。

スリープ解除ジェスチャーも充実

Screenshot_2014-03-30-21-47-21
画面ロック解除がスワイプに設定している場合は画面を見る事で自動でロック解除、画面下辺をスワイプすることで画面オフ状態からスリープボタンを使わず直接ロック解除、本体を振る事で画面ロックなど、独自のジェスチャーが多く搭載されており、物理ボタン操作の必要無しに楽にオンオフが可能になっています。

ワイドタッチメニュー

Screenshot_2014-03-30-21-49-10
指の腹で画面の任意の位置を長押しすることで、iPhoneのAssistive Touchに似たショートカットメニューを呼び出す事ができます。


Vibe XはLTEは搭載していないものの、ボディは非常に薄く他社のスマートフォンにはないユニークな機能を多く搭載しており、普通のスマートフォンでは満足できない方にはおすすめできる曲者機種です。価格も4万円を切るところまで下がっており、LTEが不要な方には面白い一台なのではないでしょうか。

Lenovo Vibe X S960 (simフリー, 16GB, Silver)価格&特徴 – EXPANSYS 日本

メニュー
閉じる