Ankerから貼り付け補助フレーム付属のiPhone XS用ガラス保護フィルムが発売

Ankerから貼り付け補助フレーム付属のiPhone XS用ガラス保護フィルムが発売

スマートフォンアクセサリを販売しているAnkerから、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR用の強化ガラス製保護フィルム「GlassGuard」シリーズが発売されました。


AnkerのGlassGuardシリーズは、貼り付けの際の位置合わせがずれないように貼り付けを補助するためのフレーム形状の器具が付属する保護ガラス。スマートフォンの保護フィルムは自分で装着する場合は貼り付けの際に位置を合わせるのが慣れてないと大変ですが、このGlassGuardを使えばかなりの高精度で確実に貼り付ける事が可能となっています。
Anker GlassGuard for iPhone XS
ラインナップは今回新しく発表された新型iPhoneのiPhone XSiPhone XS MaxiPhone XR全てに向けたものが用意されており、価格はiPhone XS用、iPhone XS Max用が999円、iPhone XR用が899円となっています。

いずれも2枚入りセットとなっており、貼り付け補助器具も同梱されている事を考えると失敗する確率も低く、お買い得なセットとなっています。Ankerの強化ガラス製保護フィルムは過去の機種でも何度か利用していますが品質が高く、指の滑りに関わってくる表面の防指紋加工も他社製品と比較してしっかりしているため個人的に信用しているメーカーのひとつ。iPhone XS、iPhone XS Maxを予約した方は是非本体が届く前に用意しておくことをおすすめします。購入は以下のリンクから。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。PCはiMacとMacBook、スマホはiPhone XとXperia XZ2 Comact、カメラはRX100とα6000、車はLotus Elise。