ソフトバンク回線を月300GBまで使える「Nomad SIM」が新規契約時にWiFiルーターレンタル無料に

ソフトバンク回線を月300GBまで使える「Nomad SIM」が新規契約時にWiFiルーターレンタル無料に

ソフトバンク回線を月300GB・月100GB使えるプランが用意されている「Nomad SIM」が、同SIMカードを利用できるWiFiルーターを無料でレンタル開始しています。


レンタルの対象となっているのは「JT101」というWiFiルーター。スペックとしては以下のとおり。

重量 90g
バッテリー容量 2,700mAh
最大使用時間 8時間
対応バンド 1・3・5・7・8・41
通信速度 下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
最大同時接続数 10台
接続端子 microUSB
WiFi 2.4GHz、802.11b/g/n

性能としてはバッテリー容量も2,700mAhと小さめのスマートフォンより少ない程度で、通信速度も下最大150Mbpsどまり、WiFiも2.4GHzのみ対応という控えめなスペック。Nomad SIMを使う分には必要最低限といったところですが、本体のモニター上に通信容量を表示したり、スマートフォンで読み込む事でパスワードなどの入力無しに接続できるQRコード表示機能など実用性の高い便利な機能も搭載しています。

Nomad SIMはシンプルな料金プランと契約期間の縛りがないのが特徴のサービスで、用意されているプランは月額3,600円で月間通信容量が100GBの「BASIC」と、月額4,200円で月間通信容量が300GBの「PRO」の二種類のみ。従来はSIMカードのみの提供でしたが、今回追加でWiFiルーターのレンタルも開始。なお、料金はWiFiルーターあり・WiFiルーターなしでも変わらず、WiFiルーターのレンタルは実質無料となっています。なお、レンタルであるため解約時には返却が必要。

別途入手したSIMフリー端末にSIMカードを挿入してセットアップして利用する必要のあったNomad SIMですが、今回WiFiルーターのレンタルが開始した事で、利用ハードルがかなり下がり、初心者でも使いやすくなりました。SIMカード自体WiFiルーターに挿入されセットアップされた状態で届くため、届いたら電源を入れればすぐ利用開始可能。WiFiのSSIDとパスワードも本体画面上に表示され、画面上に表示されるQRコードでの自動接続も可能なので、そのあたりも初心者向けで分かりやすいのはメリットです。

月間の通信容量も100GB/300GBと余裕があり、ソフトバンク回線が使えるエリアであれば使える事から、自宅に固定回線が無い場合の代替のWiFiルーターとしても良さそうです。公式ページは以下のリンクから。

なお、WiFiルーターに関しては数量が限られており、在庫が無く注文できない場合もあります。その場合、手持ちのスマートフォンのテザリング機能を使ってNomad SIMを活用するのもOK。テザリング可能な機種に関しては、以下の記事で検証しています。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。最近まで学生生活の傍ブログを書いていましたが、今はデザイナーとして働いています。休日は愛車の「エリーゼ」「ジュリエッタ」に乗ってドライブに出かけたり、写真を撮ったり楽しんでいます。