ガジェットショット

ASUS ZenPad S 8.0、店頭ホットモックはブロガーイベント個体のような電源ボタンの陥没感は改善済み。

キリカ(管理人)

以前ASUS ZenPad S 8.0のレビュー機の電源ボタンに陥没感がある問題を指摘しましたが、店頭に並んだホットモックを確認したところ無事改善していました。


zenpad s 8_0

ZenPad S 8.0は同じサイズのiPad mini 4を購入してからは全く触らなくなっていたのですが、たまたま家電量販店にてホットモックの展示を見かけたので思い出したように電源ボタンを確認したところ、ブロガーイベントにて頂いていた個体のような問題はなく、ホワイト・ブラックともにしっかりクリック感のある個体でした(ブロガーイベント向け個体に関してはブラックを中心にクリック感のないボタンが硬直した個体がありました)。詳細は以下の記事から。

ZenPad S 8.0は電源ボタンのクリック感が無いのは「仕様」らしいので注意。 #ASUS_ZEN

ASUS ZenPad S 8.0の電源ボタンのフィードバック問題、製品版では改善し9月4日に発売予定 #ASUS_ZEN


ブロガーイベントにて頂いていた最初の個体はあまりにフィードバックが無くボタンが硬い個体だったため交換してもらえましたが、店頭ホットモックに関しては手元の個体と比べてはっきりと差がわかるクリック感で、今回ASUSのブロガーイベント向けに配布されたZenPad S 8.0でのみ発生していた問題だったのかもしれません。

というわけで、もしボタンがあそこまで押しにくいのであればあまりオススメできない製品だなぁと思っていましたが、結論としては製品版は(展示機と同じであれば)ボタンは問題無い出来に仕上がっているようです。

余談、ボタンの押しにくい端末と言えば今期ではXperia Z5シリーズのボタンが異常に押しにくく、ブロガーイベント向け個体のZenPad S 8.0と良い勝負かもしれません。こちらに関してはどこの展示機を触っても同等に押しにくいので、現時点では仕様なのは間違いなさそうです。気になっている方は是非家電量販店や最寄りのキャリアショップなどで実機を確認することをオススメします。

ボタンの押しにくさはシリーズ最悪か。Xperia Z5 SO-01Hハンズオン


スマートフォンやタブレットなどの電子機器は日常生活の中で毎日触るものなので、もし可能であれば家電量販店などの店頭でしっかり毎日の使ってて気持ち良い製品であるかどうかしっかり確認してから買いたいですね。

ASUS ZenPadシリーズ TABLET / ホワイト ( Android 5.0 / 7.9inch touch / インテルR Atom Z3580 / 4G / 32G ) Z580CA-WH32


追記:記事中の写真にうまずいブログの中の人がピースして写り込んでいた事をお詫び申し上げます。

メニュー
閉じる